公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

公認会計士は人脈が命だ

公認会計士は人脈が命だ

職業的専門家である公認会計士にとって、もっとも欠かせないものが監査や会計に関する専門性であることは言うまでもないが、それだけで順風満帆なキャリアを謳歌できるかというと、そうとも限らない。専門家として、かつ自分らしく生きていくために必要なことは何かと問われれば、人脈であると吉村さんは迷わず答えてくれた。

眞山徳人

眞山 徳人

合同会社フォルケCEO

2005年12月公認会計士第2次試験合格後、大手監査法人にて国内監査業務、各種コンサルティング業務等に従事。2016年3月に退職、独立。現在は公認会計士としてコンサルティング、執筆、講演等を行いつつ、人材育成企業のCEOとして小中学生から経営者層までを対象に様々な教育コンテンツを開発・提供している。2019年4月にはフリースクール「フォルケ学園」を開校予定。著書に「江戸商人勘助と学ぶ 一番やさしい儲けと会計の基本」「スピーチ・ツリー どんな場面でもブレずに話せる技術」などがある。

業界専任のキャリアアドバイザーが在籍
無料マイナビ会計士に申し込む

プロフィール

吉村 由紀(仮名)40代女性

公認会計士第2次試験合格後、大手監査法人に入社。国内企業の監査業務に従事したのち、独立してフリーランスの立場から様々な業務を経験。2020年より中小規模の事業会社の常勤監査役に就任。

大手通販会社を経て、公認会計士を志す

眞山:吉村さんは、もともと一般事業会社でキャリアを積んでから公認会計士になろうと思われたのですよね?そこにはどんなきっかけがあったのでしょうか?

吉村:はい、大手の通販系の会社で働いていて、そこで企画の仕事をしていました。企画と言っても真新しい商品をイチから考えるのではなく、海外で売れている商品を見つけて、それが日本でどれくらい売れるかを見極める仕事…という意味ではバイヤー的な仕事にも似ています。私が見つけてきたアイテムの中には大ヒット商品もありますが、なんとなく、すでにある商品を新商品と銘打って売り出すのが性に合わなかったということと、当時ちょうどインターネットの普及で海外の商品は誰でも輸入できてしまう時代がやってこようとしていて、この会社にいても先行きはあまり明るくないんじゃないかと思って、ビジネス系の資格を取ることにしたのです。

眞山:「先行きは明るくない」という話は、振り返ってみたらかなりの慧眼だったように思いますが、当時からそういった目利きができたのですか?

吉村:いえ、周囲の人が皆そう思っていたことを鵜呑みにしていただけです。…鵜呑みと言っても、ある程度その業界で知られている人であったり、自分の信頼できる人の発言を聞いたうえで自分で判断したのは確かなのですが。

眞山:公認会計士になってからはどういったキャリアを歩まれてきたのか、改めて教えていただけますか。

吉村:大手の監査法人に就職しました。当時は合格後の就職先と言えば大手法人のどれか、というのが定番で、就職戦線も売り手市場で労せずに内定をもらうことができたので、今の人たちよりはだいぶ恵まれている気がします。その後、リーマンショックやら震災やら、いろいろな出来事がありましたが、2015年にいったん独立しました。

人脈に助けられて、今がある

眞山:独立してからはどのような仕事をしていましたか。

吉村:お恥ずかしい話、結局辞めた監査法人から外部人材として監査の仕事に入れてもらったり、独立した先輩がとってきた仕事の助っ人アルバイトをしてみたり、ものすごく気ままに生きていました(笑)。公認会計士って本当に不思議な資格だと思っていて、そういった緩い生き方が許されるんですよね。ただ、いっぽうで、暇を持て余している公認会計士というのもまた珍しくて、それこそ「監査役候補を探しているんだけど、知り合いいませんか?」と聞かれた時に、ちょうどいい人を紹介するのって難しい。ほとんどの人は監査法人なり事業会社に籍を置いて仕事をしていたり、独立してしっかりクライアントをもっているので簡単に事務所をたたむわけにはいかなかったり、仕事をしていない場合も育児などの理由で忙しい日々に戻れなかったりするので。

眞山:確かにそうですね。吉村さんが今のポジション、すなわち事業会社の監査役の仕事をしているのも、ちょうどその「暇」なタイミングが重なったから、と言えるのでしょうか?

吉村:はい、紛れもなくタイミングの産物だとは思います。が、自分の若手時代を振り返ると、人脈作りに余念がなかったんですよね。それが何の役に立つかは分からなかったけど、前職時代もそうやってきたことでビジネスの将来を見誤らずに済んだことを思えば、きっと無駄にはならないと信じていました。独立した後にアルバイトの話が途切れなかったことも、その後に今のポジションのオファーをもらえたことも、すべては「人」とのつながりがあったからです。

キャリアにお悩みの方もまずはご相談ください
無料マイナビ会計士に申し込む

相手の役に立ってこその人脈

眞山:なるほど。人脈づくりって簡単なようで難しいと思うのですが、吉村さんなりの秘訣とかはあったりするのでしょうか?

吉村:今、大手の監査法人にいる人は、ありきたりですが目の前の仕事をちゃんとこなすという大前提をクリアすることがまず大事だと思います。人脈の中でも一番パワフルなのが前職時代のつながりであることは間違いないので。人脈って、自分にとって役に立つ人たちのリストではなく、自分が手伝ってあげられる人たちのリストという面もあります。そういう意味で、今の仕事をしっかりこなして組織なりクライアントに貢献するという姿勢を崩さないことが凄く大事じゃないかと。独立や転職を見越して人脈づくりを頑張っている人が、今の仕事をおざなりにしてしまうのは本末転倒だと思います。

眞山:なるほど。

吉村:で、すでに独立したり転職したりしている人は、新たに出会った人をとにかく大事にすることだと思います。自分の知り合いの中で「きっと繋いであげたら面白いことになるな」と思う人がいたら、すぐに引き合わせてあげる。その時にそれぞれの得意分野や優れているところを、自分の言葉でしっかりと伝えてあげる。その前提として、相手のことに興味をもって、尊敬の念を忘れずに接することがとても大事だと思います。

眞山:最近はSNSも発達しているので知り合いを増やすのは簡単ですが、そこから価値のある人間関係に発展させるのは、むしろ難しくなっている気がします。そんな中で、吉村さんの考え方は昔ながらでありつつ、でも今の時代だからこそ見直さなければならない価値観だな、と感じますね。

吉村:ありがとうございます(笑) 人脈を持つと、実はいろいろな人が自分を評価してくれるようになるので、自分の能力や強みを客観視しやすくなるというメリットもあります。独立や転職をしたい人は、まさに自分の市場価値を見誤らないことが大事になるので、そういう意味でも人脈を作ることを意識してみてほしいな、と老婆心ながら思いますね。

業界専任のキャリアアドバイザーが在籍
無料マイナビ会計士に申し込む

転職を考えているけど…なにをしたらいいのかわからない。悩む前に転職支援のプロにご相談ください。マイナビ会計士に登録する。 転職を考えているけど…なにをしたらいいのかわからない。悩む前に転職支援のプロにご相談ください。マイナビ会計士に登録する。

年収UPを叶えた転職成功事例

年収条件の求人情報

マイナビ会計士を利用して
転職された方の

  • 転職された方の声
    進路について適切なアドバイスをしてもらえました!
    自分の進路について明確な答えが出せていなかったものの、どの業種に進んだら良いかなど適切にアドバイスをしてもらえました。どういったキャリアを積んでいけばより市場価値を高められるのか、候補の会社がどう違うのかを具体的に説明していただけました。(30代/会計士)
  • 転職された方の声
    求人の提案力と面接のフィードバックが良かった!
    タイムリーな求人の紹介とフィードバックの提供が良かったです。面接前の情報提供では、自分のアピールしたい強みが、面接先企業のどこに符号しており、今後の展開をどう捉えているかの思考の整理をする際に役立ち、安心して面接を迎えることが出来ました。(30代/会計士)

マイナビ会計士とは?

マイナビ会計士は会計士として働く「あなたの可能性」を広げるサポートをいたします。

マイナビ会計士は、可能性を広げるサポートをいたします

特集コンテンツ

カテゴリから記事を探す

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。

マイナビ会計士公式アカウント

人気コンテンツ

特集コンテンツ

カテゴリから記事を探す

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。

注目コンテンツ

  • 転職成功事例

    キャリアアドバイザーを通じて、ステップアップに成功した転職成功者の方々の事例をご紹介します。

  • 転職Q&A

    転職をお考えの会計士・試験合格者の疑問や悩み、不安を会計士業界専任アドバイザーが解消します。

  • 活躍できる転職先

    事業会社、監査法人、会計事務所/税理士法人、コンサルティングファームについてをご紹介します。

  • ご紹介企業特集

    マイナビ会計士がご紹介する、企業や法人の企業情報や働く方々の声、求人情報などをご紹介します。

  • 女性会計士の転職

    復職する際の注意点や転職のタイミング、オススメ求人や転職成功事例をご紹介します。

  • 会計士試験合格者の転職

    試験合格後から会計士登録の完了までのスケジュールや流れ、登録後にやるべきことなどをご紹介します。

  • USCPA(米国公認会計士)の転職

    資格取得のメリットや、活躍できるフィールド、転職市場での価値とニーズについてご紹介します。

  • 未経験歓迎の転職

    監査法人から事業会社やコンサルティングファームへの転職方法やポイントなどをご紹介します。

あなたが理想の会計士になるまで、
私たちは全力でサポートいたします。

蓄積された実績や、非公開の企業情報などから条件にマッチした求人をご紹介いたします。
面接・応募書類対策・スケジュール調整など、転職成功へ導くため、
マイナビ会計士は転職をサポートいたします。

無料

マイナビ会計士に申し込む