公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

自分にぴったりの会計士求人の探し方【求人への応募2】

自分にぴったりの会計士求人の探し方【求人への応募2】

転職活動中の会計士が求人情報を探すうえで悩みがちなのは、「どうすれば、良い求人を見つけることができるだろう」ということ。特に初めて転職活動をする方は勝手がわからず、途方に暮れてしまうことも多いのではないでしょうか。今回の特集では、そんな会計士の皆様に向けて、自分にぴったりの求人を探し出す方法についてご紹介します。

はじめての転職で悩んでいる方へ 悩む前に転職支援のプロにご相談ください はじめての転職で悩んでいる方へ 悩む前に転職支援のプロにご相談ください

求人を探す前に行っておくこと

求人を探す前に行っておくこと

転職の軸を決める

転職を検討中の会計士の皆様にまず行ってほしいのは、転職軸を定めることです。

転職軸とは、文字通り「転職を行う上での軸となるもの」。具体的には、なぜ転職したいと思ったのかを振り返り、次の転職先で何をかなえたいのかを定めていくことになります。

転職軸を定めてから転職活動を行えば、転職への思いがぶれずに済むというメリットがあります。もちろん、柔軟な考えをもって転職活動に臨むことも大切ですが、転職軸を定めておけば、自分の希望にマッチした転職先を見つけやすくなります。

転職活動において、転職軸は「羅針盤」のような存在になります。たとえば、あまりに考えすぎて「自分は何がしたかったのだろう」と立ち止まってしまった時や、友人や家族の意見も参考にしているうちに「本当にやりたいことが見えなくなってしまった」といった時など、転職活動のあらゆるプロセスで、転職活動中の皆さんを前に進む一助となってくれることでしょう。

転職軸をもとに求人情報を探す

転職軸が定まったら、いよいよ本格的に転職活動をスタートさせましょう。まずは求人票をチェックして、数ある求人の中から自分に合ったものを絞り込んでいきます

求人票には、その求人を出している会社の所在地や事業内容、仕事内容、勤務時間や勤務地など、基本的な情報が書かれています。求人票の詳しい見方については、下記の記事でご紹介しています。

次の項では、5つの転職軸を取り上げながら、それぞれ求人票を見るべきポイントについて詳しく解説していきます。

公認会計士・試験合格者の求人

マイナビ会計士の求人票からポイントをご紹介

マイナビ会計士の求人票からポイントをご紹介

転職軸別!求人票で見るべきポイント

「収入アップ」が目的の場合

前職よりも給与を上げたい」方は、求人票の待遇・福利厚生欄にある「給与」「給与備考」「手当」 (※画像①参照)を見てみましょう。給与欄に書かれている数字が、ご自身の希望年収の上限をクリアしているかチェック。中には、アソシエイトやマネージャーなど、さまざまな職位を一つの求人表に記載するケースもあります。この場合、給与が「400万円~1,200万円」といった具合に幅を持たせて記載されているので、応募の際に確認しましょう。

また、特定の職種・職位に関する求人であっても、給与レンジを設定している企業もあります。この場合、レンジの下限からスタートするかというと、決してその限りではありません。求職者の前職経験などを考慮して、レンジ内で採用が進むことがほとんどです。下限が低いからと言ってネガティブにならず、逆に「自分の経験を思う存分アピールして給与額を上限に近づけられるよう交渉してみよう」など、前向きな気持ちで転職活動に臨んでください。

なお、年収アップを重視するのであれば、2年目以降の給与を確認することも大切です。二年目以降の給与は、求人票に記載されている情報では判断できないため、面接などで確認するようにしましょう。

なお、マイナビ会計士では、年齢や現在の勤務先・職種・職位、転職軸などから想定年収を診断するサイトを設置しています。ぜひ、転職活動の際にご活用ください。

「キャリアアップ」が目的の場合

携わりたい仕事が明確な方は、求人票の「仕事内容」(※画像②参照)や「経験・スキル」(※画像③参照)をチェック。マイナビ会計士がご登録者様に向けて公開している求人票では、企業によって案件例などを記載しているケースもあります。案件例を読むことで、より仕事に対する具体的なイメージを抱くことができるでしょう。

また、「事業内容」(※画像④参照)や「企業の特色」(※画像⑤参照)もぜひ、ご一読ください。その企業が力を入れている事業や取り組みなどが見えてきます。

求人票で仕事や事業に関する情報を把握できたら、その企業のコーポレートサイトや採用サイトでさらに詳しい情報を入手することをお勧めします。企業によっては、採用サイトにキャリアパスを掲載しているところもあります。キャリアアップを重視している方の参考になることでしょう。

「ワークライフバランスを整える」ことが目的の場合

産休・育休制度や時短制度といった各種制度に関しては、福利厚生欄に記載されている「福利厚生」や「制度欄の備考」(※画像⑥参照)を見ます。残業の有無に関しては、勤務条件・休暇欄の「時間外勤務の有無」や「時間外勤務の目安」(※画像⑦参照)をチェック。残業時間から働きやすさを推し量ることができます。

たとえば「現在、時短勤務の従業員が●名います」というように、福利厚生に関するプラスアルファの情報が記載されている企業もあります。この場合、「ワークライフバランスを重視している」と判断することができます。

もちろん、これはワークライフバランスに限ったことではありません。前述の年収やキャリアアップなども含めて、より多くの情報を割いている項目があれば、「その項目に関する内容を重視している求職者を歓迎している」ととらえても問題ないでしょう。

「専門性を磨く」ことが目的の場合

たとえば、これまで監査経験を積んできた方が、アドバイザリーなど別の専門性を磨きたい場合。もしくは、前職での経験を次の転職先でも活かし、さらに専門性を高めたい場合。

このように専門性を磨くことが転職の目的である場合は、「仕事内容」に加えて、「事業内容」や「企業の特色」などを見てみましょう。

また、求人を出している企業が、医療業界に強い会計事務所など「特化型」の事務所であれば、おのずと専門性の高い業務に携わることになります。「M&Aアドバイザリー」に携わりたいのなら大手FASの求人を中心に見るなど、その企業が得意としている分野と磨きたい専門性がマッチしているかを確認することも大切です。

「独立するための下地を作る」ことが目的の場合

会計事務所や税理士法人のなかには、独立志向の方を積極的に採用しているところもあります。その場合、求人票に「独立支援制度あり」「独立志向の方を歓迎します」といった記載があるので、まずはチェックしてみましょう。

また、独立を支援する制度の有無や内容だけでなく、業務内容を確認することも忘れないようにしましょう。

いずれ独立することを考えているのであれば、そのために何が必要かを把握したうえで、転職先を選びたいもの。

たとえば顧問業務を一通り経験してから独立したいのか。顧問業務に加えてコンサルティングにも携われるようになりたいのか。独立に向けてのアプローチは人それぞれなので、何を重視するかをしっかり見極め、独立・開業後のイメージを明確にしたうえで、望む経験が積める求人を探しましょう。

公認会計士・試験合格者の求人
あなたに合った求人をご紹介します
無料マイナビ会計士に申し込む

転職エージェントを使えば、求人探しが楽になる

転職エージェントを使えば、求人探しが楽になる

マイナビ会計士の活用を勧める4つの理由

以上、5つの転職軸から「自分にマッチする求人の探し方」をご紹介しました。

同じ会計士でもこれまで積んできた経験や仕事に対する考え、ライフプランなどによって、転職に対するニーズは異なります。転職軸を定めて、自分の考えが明確になったとしても、膨大な求人の中から望む企業を見つけ出すのは至難の業です。そこで、マイナビ会計士ではご登録者様の転職に対するニーズをていねいにくみ取りながら、求人票だけではくみ取れない情報も提供しながら、細かなご要望一つひとつにお応えしています。

マイナビ会計士を活用する最大のメリットは、求人探しを行う上での悩みがスムーズに解決し、転職への希望がかなうことにあります。ここでは、ご登録者様からよくお聞きする悩みを4つ上げて、それぞれマイナビ会計士がどのように対応しているかをご紹介します。

求人情報が膨大すぎて絞ることができない
→まずは面談を通じてご登録者様のご要望を整理し、その方に合った求人に絞ってご紹介しています。

求人情報だけで判断していいのか不安
→ご登録者様がより良いご決断ができるよう、求人票に書かれていない内容も含めて、必要な情報を必要なタイミングでご提供しています。

求人情報を検索しているうちに、自分の気持ちがわからなくなってしまった
→あらかじめご登録者様の転職軸をお聞きしているので、万が一、軸がずれた際にご指摘することができます。もちろん、面談を重ねる中でご登録者様のお気持ちが変わることもあります。その場合も、どのように方向転換をしていけばいいのか、具体的にアドバイスしています。

気になる求人は見つかったが、受かるか自信がない
→応募状況などの情報も入手しているので、求人倍率などに関してお伝えすることができます。「自信がない」という不安を抱えているご登録者様に対しても親身になって対応し、望む結果が得られるよう面接対策などのフォローに力を入れていきます。

会計士の皆様のしあわせな転職を願って

自分一人で抱え込んでいた転職に対する悩みが、マイナビ会計士を利用したことで気がつくと消えていた…。マイナビ会計士のキャリアアドバイザーがご登録者様と向き合っていると、このようなご意見を頂戴することがあります。

私たちが常に願うのは、会計士の皆様のしあわせな転職です。

だからこそ、「転職をしたい」というご登録者様の想いと、「良い人材を採用したい」という企業の想いをしっかりと受け止めながら、ご縁を一つひとつ繋いでいきます。

自分に合った求人の探し方で迷いが生じた際には、ぜひ、マイナビ会計士のご活用をご検討ください。

公認会計士・試験合格者の求人
まずはキャリアアドバイザーにご相談ください
無料マイナビ会計士に申し込む
はじめての転職で悩んでいる方へ 悩む前に転職支援のプロにご相談ください はじめての転職で悩んでいる方へ 悩む前に転職支援のプロにご相談ください

転職情報

新着記事

人気コンテンツ

カテゴリから記事を探す

~マイナビ会計士 公式LINE@のご案内~

【会計士・試験合格者限定】友だち追加で、
会計士のキャリアに役立つコラムや"厳選求人"をいち早くお届け!

友だち追加

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。

人気条件から求人を探す

  • はじめての転職に悩んでいる方へ
  • 土曜日相談会

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。