マイナビ会計士

20代 女性 転職への不安

転職活動をしています。現在、1社から内定をいただいている一方、第一志望の会社の最終面接まで進んでいます。内定をいただいている会社へのお返事を待っていただく期間は、どれぐらいが適当なのでしょうか?

質問への回答

これだけは覚えておいていただきたいことがあります。「たとえ、どんな理由があっても長くお待たせするのは失礼である」という事実です。

内定をいただいたことは、会社側も基本的にご質問者様を採用する方向で動いているものと思われます。内定を出した時点で、人事や総務など、関係各所との調整が始まっているため、会社の業務に支障をきたさないという観点でも、長くお待たせするのはおすすめしません。期間としては、1週間程度を見ておくといいでしょう。

また、お待ちいただくお願いの伝え方ですが、「家族と話し合って決めたいので、お時間をいただければ幸いです」など、会社の担当者の方が不快にならない伝え方を考えておきましょう。転職活動においては、複数の会社を同時並行して受けていて、返事待ちが生じてしまう可能性があるというのは、会社で人事を担当している方ならお分かりのはずです。

そのため、本当は「他の会社の返答待ち」だったとしても、あえて不快にならない伝え方をすることで、「この人は状況に応じた気遣いができる方」という印象を与えることもできます。どの企業に就職・転職するかは、最終的にはあなた自身に決定権があるのは事実です。納得がいくまで転職活動を続けるのはいいことですが、周囲への気遣いを忘れずに進めていただいたほうが、いいご縁に巡り合えるでしょう。

マイナビ会計士は、会計業界専任のキャリアアドバイザーが無料で転職サポートを行なう転職エージェントです。 会計士の方の転職支援実績が多数ありますので、蓄積されたノウハウを元にあなたの不安を解消させていただきます。お気軽にご相談下さい。

この記事に関連する会計士の「20代 女性」の転職Q&A

転職活動を進めるにしても、上記のような悩みを持っている
公認会計士・会計士試験合格者の方はたくさんいらっしゃいます。
マイナビ会計士はこのような転職への不安を抱えた会計士の方々に向けて転職のサポートを行なっています。

転職への不安をお持ちの方は些細なことでもご相談ください。
公認会計士専門のキャリアアドバイザーがあなたの不安を解消いたします。
簡単3分で完了無料転職サポートに登録する