公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

Q&Aを絞り込むQ&Aを絞り込む

会計士・試験合格者
の転職Q&A

マイナビ会計士の魅力

マイナビ会計士には選ばれる理由があります!

選ばれる理由1

公認会計士・試験合格者の専門とした転職エージェントが一人一人に寄り添った転職サポート

選ばれる理由2

徹底した面接・職務経歴書対策で不安や悩みを解決!

選ばれる理由3

マイナビ会計士では全求人のうち約8割非公開求人です。

マイナビ会計士だけの非公開求人をご紹介します

Q

ワークライフバランスのよい監査法人はある?

監査法人 ワークライフバランス

現在、勤務している監査法人は残業が多く、他の監査法人に勤務している友人に聞いても、同じような環境です。そろそろ転職したいと思っているのですが、ワークライフバランスのよい監査法人はありますでしょうか? (30代 女性)

会計士専任キャリアアドバイザーの回答 会計士専任キャリアアドバイザーの回答

A

会計士専任キャリアアドバイザーの回答

ワークライフバランスを重視し、働きやすい環境を整えている監査法人は多数存在しますので、ご相談者様のご希望に叶う法人が必ず見つかるかと思います。

ただし、求人票だけでは把握できない情報もあります。たとえば、子育て中の方が別の監査法人へ転職される場合、「時短勤務を選んだ場合、本当に時間通りに帰れるのだろうか」と心配されるお気持ちもよくわかります。

制度の内容や有無だけでなく、たとえば時短勤務をしている社員はどれくらいいるのか。また、配属先でのサポートはどの程度受けられるのか。制度上の内容だけでなく、実態も把握することが、「ワークライフバランスの取れた法人であるか」を見極める大きなポイントとなります。

監査法人の中には、AI導入などを積極的に行い、業務の自動化・効率化を進めることで残業時間の短縮を図っているところもあります。転職先を探す際には、福利厚生だけに注目するのではなく、その法人の方針も確認すると良いでしょう。たとえば、「顧客満足度だけでなく、従業員満足度も追求している」といった方針を掲げている法人であれば、ワークライフバランスの良い法人であることが推測できます。

マイナビ会計士では、会計業界専任のキャリアアドバイザーが調べることが難しい業界情報・企業情報をお伝えすることができます。あなたの今後のキャリアを鑑みた上でご支援致しますので、まずはお気軽にご相談下さい。

ここで解決できなかった悩みを
会計士専任アドバイザーに相談したい方へ

監査法人

この質問に関連する
転職成功事例

監査法人

あなたが理想の会計士になるまで、
私たちは全力でサポートいたします。

マイナビ会計士では、ご登録後あなたの希望する転職の条件をお伺いし、
条件にマッチした企業をご紹介いたします。また、一般に公開されていない企業の生の情報を知ることができます。
他にも、面接対策や、履歴書・職務経歴書の添削、面接の日程調整や内定後の入社サポートなど転職成功へ導くために徹底的にサポートいたします。

簡単3分で完了

無料転職サポートに申し込む

無料転職支援サービスに申し込む
求人を探す