マイナビ会計士

経理へご転職された会計士様

経理

29歳 男性

経理へご転職された会計士様

  • 転職前

    業種
    一般事業会社
    業務
    経理
    年収
    550万円
  • 転職後

    業種
    一般事業会社
    業務
    経理
    年収
    650万円

転職へ至った経緯・課題

監査法人から現職へご転職をされ経理業務にあたられていたM様。

会社からのご評価も高く、責任のあるポジションで業務を行われていましたが、職場の業務レベルが低く、会計士としての知識やスキルが活かしきれないことに物足りなさを感じられていました。

もっと会計士としてのスキルが求められ、やりがいのある業務ができる環境が無いか、というご相談を当社が賜わり転職活動を進めることになりましたが、それに加え、ご転職するからには現職よりも規模が大きな企業へのご転職を達成したいというご希望をお持ちでございました。

内定までの流れ

ご本人様のご希望のもと、現職以上の規模の企業に絞り込んで求人をお探しし、選考を進めてまいりました。

応募企業はいずれも高名な大手企業でございましたので、選考の通過率については心配がございましたが、1つ1つの選考について出来るだけのことをし、大切に勧めていくことしかありませんでしたので、求職者様と共に二人三脚で精一杯転職活動に取り組んでまいりました。

結果として、複数の企業から内定を頂戴し、納得のいく転職活動を行っていただくことができました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

今回のご転職成功のポイントは面接の対策をしっかりと行い、万全の状態で面接に望めたことかと思います。

M様は大変優秀な方でございましたので、沢山PRすることがある分どうしても話しが長くなってしまうという傾向がございました。

その反面、応募する求人は大手企業のものばかりなので、単純にPRのボリュームを減らすことで面接官に強みが伝わらないと内定を掴み取ることが出来ない、という難しい点もございました。

そのため、面接対策ではご自身の強みの中でも特に今回の選考の中でお伝えいただきたいものを棚卸し、法人ごとに使い分けることで、ボリュームが増やしすぎずともしっかりとご自身の強みを伝えることが出来るようになり、どの企業からもとても良いご評価を頂戴することができました。

簡単3分で完了無料転職サポートに登録する