公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

転職成功事例を絞り込む転職成功事例を絞り込む

ベンチャー・スタートアップ
の転職成功事例

ベンチャー・スタートアップ

32歳

男性

転職の悩みを相談する
監査業務からベンチャー企業のCFO候補への転職

監査業務からベンチャー企業のCFO候補への転職

監査業務からベンチャー企業のCFO候補への転職
転職前   転職後

監査法人

業種

ベンチャー企業

監査

業務

CFO候補

700万円

年収

650万円

転職理由 キャリアアップしたい

転職へ至った経緯・課題

この方は大学をご卒業後、試験勉強期間を経て公認会計士試験に合格をされました。その後は大手監査法人にて監査業務に従事され、スタッフからシニアスタッフへと昇格もされていましたが、監査という立場上、なかなかクライアントに寄り添うことができていないというもどかしさを感じ、より企業の成長に寄り添える業務を行いたいというお気持ちのもと転職を考え、マイナビ会計士にご登録されました。

企業の成長に寄り添える業務を希望されていましたが、コンサルタントとして働くか、企業の中で会計士として働くかといった今後のキャリアまではイメージを持てておらず、悩んでいらっしゃる状況でした。

内定までの流れ

まずはご面談時に、コンサルタントとして働くか、企業内会計士として働くか、それぞれの場合の詳細な業務内容、キャリアパス、また次のキャリアの可能性についてもお話をさせていただき、どちらがよりN様のご希望や志向性に近いのかを擦り合わせて行きました。

(マイナビ会計士のキャリアイドバイザーは年間で数百名の会計士の方と面談しており、様々なキャリアをご相談いただくことができます。)

その結果、N様の志向性からはコンサルタントとして働くよりも、より企業の成長や自身に対する期待にコミットすることが求められる会計士としての働き方を希望していることが明確になり、企業内会計士としてベンチャー企業のCFO候補につきたいという明確な転職軸が確立されました。

目先のやりたいこと以外にも、その先の目指すキャリアまで明確になったことで、選考でも意気込みが存分に伝えられ無事ご希望の企業からご内定を勝ち取られました。

転職で迷っている方はこちら

キャリアアドバイザーから見る
転職成功ポイント

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

N様にとっては監査法人での監査業務に比べると、コンサルタントとして働くのも、企業内会計士として働くのも、当初のご希望である『より企業の成長に寄り添える業務を行いたい』という点では同じであると考えていらっしゃったようです。ただ、転職支援サポートを通してお話をさせていただく中で、どちらのキャリアがより希望に近いのか、将来についてなど様々な要素で、全く異なる選択肢であったことに気が付いていただきました。

自分が一番やりたい仕事、それに対する動機を整理できたことが、ご本人の納得感はもちろん、選考をスムーズに進める点においても、転職成功のポイントだったかと思います。

転職のご相談は土曜日も受付中

マイナビ会計士の紹介

業界に精通した専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートします。不安や悩みなど何でもご相談ください。

  • 毎週土曜日開催!転職個別相談会
  • 事業会社への転職
  • 毎週土曜日開催!転職個別相談会
  • 事業会社への転職
  • ベンチャー企業の業界情報
無料転職支援サービスに申し込む
求人を探す