マイナビ会計士

子育てしながらの転職活動と、残業なし勤務の実現

監査法人

31歳 女性

子育てしながらの転職活動と、残業なし勤務の実現

  • 転職前

    業種
    会計事務所
    業務
    国際税務(海外事務所)
    年収
    400万円
  • 転職後

    業種
    中堅監査法人
    業務
    非常勤監査スタッフ
    年収
    350万円

転職へ至った経緯・課題

【前職まで】大学在学中に会計士試験に合格し、新卒で大手税理士法人に勤務。産休を経て独立系会計事務所で非常勤での監査スタッフを1年経験。その後配偶者の海外勤務に合わせ転居し、海外の会計事務所でアルバイトとして2年間勤務しました。

【経緯・希望】子育てをするには日本が一番良いと考え、配偶者の海外勤務も終了する目処がたちそうであることから日本で働く事を希望しました。しかしまだ小さいお子様がいらっしゃることから時間の制約があり、転職先では入社時より時短勤務若しくは非常勤勤務が可能である勤務先を望んでいました。

【課題】そもそも入社時から時間の制約があり、フルタイムの勤務が難しい状況で受けられる求人があまりないのではないかとご本人様はご不安になられていました。

内定までの流れ

ヒアリングを複数回実施後、お人柄の良さと経験を考慮し、入社時から時短勤務実現可能な求人を複数提案。ご本人様の想像以上に求人があったことには安心して頂けましたが、実際に面接での相性や待遇を考慮していくと、なかなか「これだ」と思う法人が見つからず、1ヶ月が経過してしまいました。

今までの経験から会計事務所での業務を得意としている方でしたが、個人会計事務所よりも時給の高い監査法人へもチャレンジをお薦めしました。監査法人も現在積極採用中ということで面接が実現し、またその面接での相性が非常に良かったため、無事に内定を獲得することができました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

税理士法人・会計事務所と幅広い経験があり、また監査法人から監査の素養があると判断して頂いた結果、今回内定を獲得することが出来たと思います。

現在監査法人業界については、IPO支援案件やIFRS案件の追い風を受け業績が上昇傾向にあり、いずれの法人も積極採用を進めております。これまでの一貫した経験がなくご不安、という方でも状況次第ではチャレンジ可能となっていますので是非キャリアアドバイザーにお気軽にご相談下さい。

簡単3分で完了無料転職サポートに登録する