マイナビ会計士

事業会社の経理から会計コンサルタントへの転職

コンサルティングファーム

33歳 男性

事業会社の経理から会計コンサルタントへの転職

  • 転職前

    業種
    監査法人
    業務
    監査業務
    年収
    750万円
  • 転職後

    業種
    会計コンサルティングファーム
    業務
    会計コンサルタント
    年収
    800万円

転職へ至った経緯・課題

M氏は大学ご卒業後に会計士試験に合格され、監査法人に就職されました。一生懸命に業務に取り組まれ、シニアスタッフとしてインチャージ等、やりがいのある業務に携わってこられました。

ただ、将来のことを考えたときに、このまま監査を続けていくことに疑問を感じられ、監査業務を通じて得た会計の知識、スキルを使って、もっと企業の発展に貢献できないかという事を感じるようになったそうです。

M氏はあくまでスペシャリストとしての働き方を希望されていましたので、会計コンサルタントとして企業の発展に貢献できるようにご転職を支援させていただくことになりました。

内定までの流れ

会計コンサルといっても分野は多岐にわたりますので、漠然とコンサルタントになりたいとお考えであったM氏にはまず、どのようなコンサルタントになりたいかを整理していただきました。

M氏の考えの根底には困っている人助けたいというものがありました。

1からキャリアを見つめ直すことで、M&AやIPO支援よりも再生案件などに携わりたいという考えに至り、会計コンサルティングファームの中でも、再生案件に強いファームに絞って選考を進めていきました。

しっかりとご転職の軸を決めてから選考を進めていくことで、企業への志望動機も明確になり、面接の通過率アップにも繋がっていたと思います。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

ご転職のご相談を承った際に、まずM氏の転職軸について一緒に考えられたことが、転職成功の大きなポイントだったと思います。

ご自身の考えを整理することも、客観的な視点を持つことも一人ではなかなか難しいと思いますが、今回はエージェントを上手くご利用いただき、お考えを整理なさっていただけました。

その結果、仕事ありきでは無く、仕事を通して、どんなことを達成したいのか、どんな経験をしたいのかをしっかりと考え、それを達成できる仕事を探すことができた点が、転職成功の大きなポイントになったと思います。

簡単3分で完了無料転職サポートに登録する