公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社の求人情報

求人一覧(公開求人数22件)

※関連企業やグループ会社、社名変更された企業も含まれる場合があります。

  • 年収

    500万円~1000万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
応募条件

【必要な経験・スキル】
▽以下のいずれかのご経験、知識をお持ちであること。
・投資銀行・証券会社・メガバンク・地方銀行・その他ブティック系などにおけるM&Aアドバイザリー
・事業会社、P/EなどでのプリンシパルとしてのM&Aオリジネーション・エグゼキューション
・公認会計士、証券アナリスト、税理士試験簿財、簿記検定2級とキャッシュフロー計算書の関係を理解していること

【歓迎スキル】
・日本語を母国語(あるいは同程度)とし、できれば会話レベル以上の英語スキルを有していること

仕事内容

■業界調査、M&A対象企業へアプローチ、各Phaseにおけるバリュエーション、意向表明書・基本合意書のドラフト作成、DD実施、最終契約書交渉サポート、クロージングサポート等、M&Aの初期的局面からクロージングまで各フェーズにおける社内・顧客向け資料(含むメモランダム、プレゼンテーション資料、バリュエーションモデル)の作成

■特にバリュエーションの実施に当たっては、対象となる事業計画の精査、PER・EV/EBITDA・PBR(TradingおよびTransaction)、市場株価法、DCFモデル・LBOモデルなど各種バリュエーションモデルの作成

■クライアントの要望に応じDDプロセスの管理を担当:VDRの開設・維持(セルサイドの場合)、開示資料のUpload補助、各種アドバイザーとのQ&Aの取りまとめなどストラクチャリングの議論に関する基礎的な素養・知識があり、弁護士・会計士・税理士との議論をもとに基礎資料を作成

■社内データベースを活用した意向表明書・基本合意書のドラフト作成等

  • 年収

    550万円~800万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
応募条件

■優れた対人能力ならびにチームメンバーとして効果的にプロジェクトを遂行する能力を保有していること
■口頭および文書での、高いコミュニケーションスキルを保有していること
■新しいアイディア、アプローチ、解決策等と提案する能力を保有していること
■高い分析能力、倫理的に問題を解決する能力を保有していること

▽上記に加え、以下のいずれかの業務経験を有する方(英語力あれば尚可)
①金融機関(銀行・証券)等における経営企画または事業開発、または、コンサルティング業務
②M&Aのファイナンシャルアドバイザリー業務(バリュエーション業務のみでも可)
③財務またはビジネスデューディリジェンス経験

仕事内容

※本チームはライフサイエンスヘルスケア領域のアドバイザリーサービスを提供しております

【主な業務内容】
・業界・企業動向の分析、各社の潜在ニーズ掘り起こしのための資料作成
・企業価値・パイプライン価値等のシミュレーション業務
・同社既存サービスの本領域向けカスタマイズ
・メルマガ、記事等の作成
・主にライフサイエンス・ヘルスケア業界に属する企業のコンサルティング、FA・DD・valuation業務の提供

①Due Diligence / Valuation
・ビジネス/財務デューデリジェンス、企業価値、パイプライン価値等のシミュレーション業務
②FA / 組織再編支援
・M&A、組織再編戦略策定支援、再編スキーム検討支援、スポンサー選定・M&Aプロセスサポート業務
③コンサルティング / リサーチ
・LS/HC事業者に対する経営改善・事業計画策定アドバイス、外部環境調査業務
④その他サービス
・LS/HCに関する研修・セミナー実施

  • 年収

    500万円~1000万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
応募条件

【歓迎経験・スキル】
▽下記いずれか1つでもご経験がある方(複数該当する方尚可)
■論理的思考力・ドキュメンテーションスキル
■コミュニケーション能力(クライアントリレーション / ファシリテーション/ プレゼンテーションなど)
■MS Office(PowerPoint、Excelなど)に関するスキル
■会計に関する基礎的知識や実務経験
■IT統合/システム導入プロジェクトの計画・実行管理(プロジェクトマネジメント)に関する経験
■システム開発に関する経験
※上記に加え、英語ができる方も募集中
要件:ビジネス~ネイティブレベル(海外生活または海外勤務5年以上だと尚可)

【求める人物像】
■クライアントに対して定められた納期までに質の高いサービスを提供することを常に意識し、担当する案件を責任感を持って最後までやり切れる方
■ポジションに関わらず、主体的に案件に関与し、自ら考え発信できる方
■経験のない領域においても果敢にチャレンジし、自身のスキルアップや組織への貢献を楽しめる方
■チームの拡大の時期において、未経験でもM&A Digitalが提供するサービスに対する強い志望動機がある、または、現在のキャリアを活かしよりエッジの立った専門性をつけたい強い想いがある方
■これまで培ってきたITや会計に関する知識・経験をM&Aの領域で発揮したい方
■様々なバックグラウンドを持つメンバーと協業し、お互いを尊重し、自身の知見を広めたい方
■海外法人、海外メンバーファームを巻き込んでプロフェッショナル業務を提供する仕事がしたい方

仕事内容

M&A Digitalでは、主にM&A、Crisis Management、Innovationの領域において、様々なサービス提供を行っております

【具体的には】
■M&A
・国内及びクロスボーダーでの企業買収・統合・分離等の、案件組成段階からDay1以降までを含む、M&Aのライフサイクル全体に渡ってのアドバイザリー業務

■Crisis Management
・M&Aにおける会社や事業の立ち上げ経験を活かした、Crisis発生時における短期間での事業の垂直立ち上げに係るコンサルティング業務

■Innovation
・各種データや過去プロジェクトの知見に基づき、企業の様々な局面(買収/売却、フォレンジック、再生など)におけるデータ分析業務およびソリューション提供

  • 年収

    500万円~1000万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
  • 英語力(ビジネス会話レベル)を活かす
応募条件

【必須経験・スキル】
▽下記いずれかの業務経験やスキルがあること
■コンサルティングファームやシンクタンク等での市場調査及びプロジェクトマネジメントに係る業務経験
■各種インフラ分野での調査や投融資に関するアドバイザリー経験
■民間金融機関や国際金融機関での融資やデューディリジェンス経験
■官民連携(PPP)に関するアドバイザリー経験
■政府機関に対するアドバイザリー経験
■不動産開発に係る企画立案、戦略策定、開発実務、管理運営、エリアマネジメントに係る業務経験
■国際開発を含む国際プロジェクトでの業務経験
■会計・財務に関するアドバイザリー経験
■英語力:上級ビジネスレベル以上(国際プロジェクトへのアサインを希望する応募者)

仕事内容

主に次の二つのチームが連携しつつI&CPビジネスを提供しています。

■政府・公共セクター部門(国際開発を含め、海外プロジェクトが中心)
政府機関、国際援助機関、地方自治体等、主として公共セクタークライアントに対する、コンサルティング、調査、制度作り、インフラ調達・PPP、ファイナンスに関するアドバイザリーを担当。
<主なサービス例>
インフラ調達・PPP、ファイナンスアドバイザリー
新興国における民間セクター開発支援
海外都市開発・TODアドバイザリー
新興国へのビジネス展開支援(ヘルスケア、農業・食産業、各種インフラ産業、製造業等)
気候変動・気候ファイナンス 等

■民間セクター部門
商社、建設会社、ディベロッパー等、主として民間企業のクライアントによるインフラ事業及び関連企業への投融資に関するアドバイザリーを担当。
<主なサービス例>
インフラ投融資アドバイザリー(含むM&A)
PPP/PFIアドバイザリー(民間・バイサイド)
国内公共セクター(政府系金融機関等)によるバイサイドのインフラ投融資アドバイザリー 等

  • 年収

    600万円~1200万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
応募条件

【必須経験・スキル】
■コンサルティング業務の経験者
■事業会社でのM&A実務経験(戦略、PMI等)

<ヴァイスプレジデント~>
■戦略コンサルティングファームにおいてM&Aプロセスの経験を5年以上お持ちの方
■会計財務知識もお持ちの方
■プロジェクトの主任経験
■購買、開発、製造、戦略、物流(SCM)、改善等何れかの知識

<シニアアナリスト・アナリスト>
▽以下の要件のうち1つ以上の要件をみたしており、同社職務内容に興味がある方
■コンサルタント経験者 A:2年以上 SA:4年以上
※戦略コンサルティング経験、または、経営コンサルティング経験、または、業務・ITコンサルティング経験
■監査業務経験者(公認会計士) A:2年以上 SA:4年以上
■同業他社経験者 A:2年以上 SA:4年以上
※KPMG、EY、PWCのM&A業務実施者(FAS/TAX)
■事業会社の企画部・海外事業部経験者 A:3年以上 SA:6年以上

【歓迎される経験・スキル】
■英語能力(どのポジションにおいてもあれば尚可)

仕事内容

■アドバイザー・コンサルタントとしてM&Aにおける初期的検討から統合サポートまでプロセス全般に幅広く関与し、サービス提供を行ないます。
・投資/撤退、M&A戦略策定
・フィージビリティスタディ [事業性調査]
・ビジネス/コマーシャルデューデリジェンス [B/CDD]
・オペレーショナルデューデリジェンス [ODD]
・PMIアドバイザリー
・事業計画策定支援

  • 年収

    600万円~1200万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
応募条件

●推奨応募資格
①投資銀行、金融機関、M&Aブティック、PEファンド、コンサルティングファーム、その他プロフェッショナルファームで、M&A業務の経験をお持ちの方
②事業会社や金融機関の財務部門、経営企画部門でM&A関連業務に携わっていた方
③監査法人、税理士法人などで財務分析、コンサルティング業務に携わっていた方
④法人向けカバレッジ業務の経験をお持ちの方で、特定のインダストリーにおける知見やリレーションを有する方
⑤戦略コンサルティングファーム経験者(こちらはSAランク相当の経験者を希望します)

【歓迎される経験・スキル】
■日系大手証券会社出身の方歓迎
■投資銀行や金融機関等でM&Aエグゼキューションの経験が2~5年程度の方(プリンシパルインベストメント部門は含むがカバレッジ部門、ファイナンス部門は含まず)
■クロスボーダー案件経験者 優遇

【求められる人物像】
■M&Aファイナンシャル・アドバイザリー業務の経験をお持ちの方
■または未経験者の方で、今後、M&Aファイナンシャル・アドバイザリーとしてのキャリアを構築していきたい方
■国内外の同社グループや他のサービス部門とも一緒に働いていける知的好奇心や向上心、協調性がある方
■積極的にチャレンジできる方

仕事内容

【仕事内容】
●M&Aファイナンシャル・アドバイザリー
■クライアント企業によるM&Aを実現するため、M&A戦略の策定支援、M&Aの実行支援およびM&A実行後の統合戦略策定支援(PMIフェーズ)まで、M&Aライフサイクルの全てのステージにおいて、セルサイド・バイサイドのファイナンシャルアドバイザーとしてクライアント企業へサポートを提供します。

【具体的には】
■M&A戦略策定支援
■M&A候補先企業の発掘
■M&A実行ストラクチャーの策定支援(デロイトトーマツ内の税理士法人と協働)
■M&Aプロセスにおけるプロジェクト・マネジメント
■M&A候補先企業との交渉支援
■デューディリジェンスの実行支援
■企業価値評価
■M&A実行に必要となる各種契約書の策定支援(弁護士と共同で実施)
■クライアント社内プロセスにおける承認取得支援
■M&A実行後のPMI戦略策定支援

  • 年収

    750万円~1800万円

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可
応募条件

【必要とされる経験・スキル】※いずれのクラスも英語力ある方優遇
・左記業務内容の経験がある方
・監査法人における監査実務経験者
・事業会社における経理や会計財務、事業管理・事業投資・経営企画部門での実務経験者
・投資銀行等におけるリサーチアナリスト・財務分析業務の経験者
・FAS系ファームにおけるFAS業務経験者(M&A・再編・バリュエーション業務系)
・日系・外資系問わず金融機関でのM&A実務者や法人向けの審査部門の経験者
・コンサルファームにおけるコーポレートファイナンス関連実務経験者
・投資ファンドでの価値向上支援の実務経験者

(シニアバイスプレジデント、バイスプレジデントクラス)
【必要な経験・スキル】
▽以下の観点をもち、プロジェクトマネジメントが実施できる方
・一般的な会計知識をお持ちの方で投資銀行、ファンド、事業会社、コンサルティングファーム等でM&A業務を経験した方
・同業FASでFAS業務を3年以上経験している方
・一般的な会計知識をお持ちの方でクロスボーダーディールをマネジメントできる方
【歓迎される経験・スキル】
・公認会計士資格・USCPA資格保有者
(M&Aに関連する業務経験があり)サプライチェーンマネジメント、IT領域でプロジェクトマネジメントの経験がある方
・ビジネスレベルの英語力保有者
・クロスボーダー業務の経験者

(シニアアソシエイト、アソシエイトクラス)
【必要とされる経験・スキル】
・監査法人における監査実務経験者
・事業会社における経理や会計財務、経営企画部門での実務経験者
・投資銀行等におけるリサーチアナリスト・財務分析業務の経験者
・FAS系ファームにおけるFAS業務経験者(M&A・再編・バリュエーション業務系)

【歓迎される経験・スキル】
・公認会計士資格/USCPA資格保有者
・ビジネスレベルの英語力保有者
・トランザクション(デューデリジェンス)のクロスボーダーの経験者

仕事内容

【職務内容】
■M&Aという取引(トランザクション)の価値を最大化するために、案件の初期段階から、案件のクロージング後のサポートに至るまで、M&Aに関する深い知見と経験にもとづく助言や提案を、適時・適切に提供します。

【具体的には】
■財務デューデリジェンス
■会計ストラクチャー助言業務
■カーブアウト財務諸表作成支援等の売却支援業務
■財務モデリング業務
■財務、会計領域に係るポストマージャーインテグレーション(経営統合)支援
■上記業務に関連するプロジェクト・マネジメント業務

12

企業情報

会社概要 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げています。

このスローガンには、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことを私たちのグローバルネットワークを使って支援していきたいという思いが込められています。また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、当社として大きな貢献を果たしたいと考えています。

【提供するサービス】
■M&A
■企業再生
■不正対応
■係争サポート
■知的財産アドバイザリー
■公共向けサービス
業種 コンサルティングファーム
本社住所 東京都千代田区丸の内3-2-3丸の内二重橋ビルディング
企業特徴 -
設立年月 1970年01月03日
資本金 3億円
従業員数 500~1,000人
従業員構成 (2020年5月末日時点)

コンサルティングファームの求人

業種別で探す

コンサルティングファームのおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

無料転職支援サービスに申し込む
求人を探す