公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

フォレンジック&クライシスマネジメント(会計士人材)

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社

求人No_10172375更新日:2022年09月05日

  • 年収

    500万円~1000万円

  • 勤務地

    東京都

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • USCPA(米国公認会計士)

仕事内容

■会計士のキャリアとの関係

広義の危機対応といって差し支えないフォレンジックサービスは、会計士の新たなキャリアを切り開く可能性を秘めています。

粉飾決算や贈収賄などの不正調査が会計知識をふんだんに要するのはいうまでもないことですが、会計士のキャリアや知識が生きるのはそれにとどまりません。不正調査の多くは会計監査の意見形成に大きな影響を及ぼします。意見形成の背景にある監査人特有の論理を理解した上で、不正調査の範囲・手続きを設計し、あるべき調査結果を導く。さらには、証券取引所や財務局等の関係省庁との調整・連携を後押しする。そういったステークホルダー対応における支援・助言こそが、危機に陥った企業が真にもとめるものであり、フォレンジックサービスで会計・監査のバックグランドが最も生きる部分でもあります。

また、不正調査のあとに控える再発防止策は、ガバナンスや業務統制の見直しです。内部統制全般に体系的かつ実践的な知識・経験を持つ会計士は、この分野でも活躍が見込めます。不正調査は、不正・不祥事の範囲や影響を確定させるだけでなく、その発生メカニズムを解明して根の深さを測ることも、その重要な機能です。不正調査から再発防止までを一貫して手掛けることで、より効果的な調査・支援・助言が可能となり、同時に、蓄積される知識や経験にも深みが増すことになります。

日本企業の不正・不祥事の多くが海外子会社、特にアジア諸国で発生しています。言語の問題から日本の親企業と現地企業のコミュニケーションが断絶しているケースが多くみられ、海外子会社の不正・不祥事では、デロイトの現地ファームだけでなく、日本からもメンバーを送ってハンズオンで対応することがほとんどとなります。会計・監査の知識をベースとして、グローバルな環境でキャリアを検討されている方にも、活躍の場があります。

このように、会計士のキャリアはフォレンジックサービスに生かせる余地が十分にあり、新しい経験を通じて、監査人から総合的な危機対応アドバイザーへ脱皮できる機会を得ることができます。また、不正・不祥事対応はトップマネジメントが陣頭指揮をとることが通常のため、緊迫した状況下での対話の経験を通じて経営的な視座を獲得し、企業のCFOやCCO(Chief Compliance Officer)へ転身する道を拓くことも不可能とはいえません。

応募条件

【経験・スキル】
■会計士
・公認会計士またはUSCPAの資格をお持ちの方(必須。科目合格も応相談)
・監査業務経験3年以上(尚可)
・英語力は問いません
・事業会社経験があれば、尚可

募集要項

勤務地 東京都
最寄駅
雇用形態 正社員
業種 コンサルティング・シンクタンク > 財務・会計アドバイザリー(FAS)
職種 専門職種(コンサルタント/監査法人/士業関連) > 戦略・業務コンサルタント
> リスクコンサルタント
活かせる資格 公認会計士,USCPA(米国公認会計士)
勤務時間 09:30 ~ 17:30

その他要項

福利厚生・手当 通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、団体生命保険、雇用保険
財形貯蓄、資格取得奨励金制度、退職金
各種学校費用補助、介護保険
休日・休暇 年間休日数:120日 / 夏季休暇日数:5日 / 年末年始休暇:6日
モデル年収 500万円~1000万円
以上 賞与:年1回、昇給:年1回
※33時間以上の残業が発生した場合は残業代の支給あり
※昨年度標準評価の場合の支給目安
この求人のタイトルとURLをコピー

企業情報

会社概要 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げています。

このスローガンには、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことを私たちのグローバルネットワークを使って支援していきたいという思いが込められています。また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、当社として大きな貢献を果たしたいと考えています。

【提供するサービス】
■M&A
■企業再生
■不正対応
■係争サポート
■知的財産アドバイザリー
■公共向けサービス
業種 コンサルティング・シンクタンク > 財務・会計アドバイザリー(FAS)
企業特徴 -
本社住所 東京都千代田区丸の内3-2-3丸の内二重橋ビルディング
設立年月 2001年06月
資本金 3億円
従業員数 500~1,000人
従業員構成 (2020年5月末日時点)
この求人に問い合わせる