公認会計士の転職・求人 トップ > 会計士の資格・経験を活かせる業界情報 > 企業・事業再生系コンサルティングファーム

企業・事業再生系コンサルティングファーム|コンサルティングファーム

企業・事業再生系コンサルティングファームの市場動向
|コンサルティングファーム

昨今ようやく上昇の兆しが見えてきたとはいえ、長らく続いてきた日本経済における深刻な不況、また企業の経営形態および企業を取り巻く環境の複雑化・多様化により、多くの企業が変化に対応しきれなかったりリスクに立ち向かえなかったりという悩みを抱えています。

その結果、業績不振や資金不足が起きてしまい、そこから立ち直るのも困難な状態に陥り、倒産に至るということもまれではない世情です。そのため、業務改善や事業再生について的確な指導を行うコンサルタントのニーズは高く、その業務内容もさまざまな方向に多様化しているといえます。

企業・事業再生系コンサルティングファームの採用ニーズ
|コンサルティングファーム

企業・事業再生系コンサルティングとは、企業の経営状況の深い部分まで入っていき、まず事業再生のために必要な全体の俯瞰図を描くことが求められます。そのため、採用ニーズとして戦略・マネジメントコンサルタントの経験者が求められることも多くなっています。

またその際には当然、業務改善においてコスト削減や資産売却、財務再構築など税務や財務の問題に切り込んでいくことになるため、税理士や公認会計士出身のスペシャリストというのは大変重宝され、歓迎されることも増えてきています。

企業・事業再生系コンサルティングファームで求められるスキル・能力・経験
|コンサルティングファーム

求められるスキルとして、コンサルタントとしての基本である高い思考能力や問題解決能力、強靭な精神力などはもちろんですが、事業再生のためには財政面・経営面への深い切り込みが必要である以上、これに加えて高水準の税務・会計知識が求められます。

また単に知識の量だけでなく、これまでの経験も重要です。特に税理士や会計士として、これまでどのような顧客のどういった分野の相談に応じて解決をしてきたか、という点が企業のニーズと合致することも大切です。

さらに事業再生といっても財政面だけでなく人事面や管理面にリスクを抱えている企業の場合は、組織の行動自体に変革を求められます。そのため単に税制や財務など数字に強いということだけでなく、コミュニケーション能力の高さが重視されることもあり、こういった場合は税理士・会計士の資格や経験にさらにプラスアルファの要素が求められるともいえます。

企業・事業再生系コンサルティングファームの給与水準
|コンサルティングファーム

コンサルティングファームにおいてのコンサルタントは、各々がこれまでの経験などをすべてふまえて職位が決められている場合がほとんどです。それにしたがって給与水準も変化があり、マネージャー以上の職位で年収800万円以上、スタッフレベルでも500万円からという水準です。

これはファームの規模にもよるところがあり、大きなところであればマネージャー職で1,000万円以上という場合もあります。いずれにしても、求められるスキルに見合った金額であるといえます。

企業・事業再生系コンサルティングファームのキャリアステップ
|コンサルティングファーム

業務コンサルタントや財務・経営コンサルタントという分野にも幅を広げ、総合的なコンサルタントにキャリアアップしていくことが可能です。また事業再生に携わる際、税務や財務管理の面以外の戦略・マーケティングの部分にも関わっていけば、将来は経営コンサルタントや一般企業の経営層になるといったキャリアアップの可能性も出てきます。

企業・事業再生系コンサルティングファーム|会計士の転職・求人・募集ならマイナビ会計士。マイナビだから提案できる豊富な求人バリエーションと確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。

非公開求人

マイナビ会計士では、全求人のうち約8割が非公開求人です。サイトなどでご覧いただける求人は、ほんの一部にすぎません。

サービスの流れ
会計士の転職・求人・募集|マイナビ会計士

TEL:03-3538-6211 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

アクセスマップ