マイナビ会計士

転職時期への不安

12月に修了考査を受験する予定です。無事に合格していれば4月の合格発表後のタイミングで転職する予定ですが、転職活動を始めるタイミングは考査受験後か合格発表後かでどちらに転職活動を始めたほうが求人は出やすいのでしょうか?

質問への回答

「善は急げ」という言葉があります。いいと思えたことは早めにやるべき、という意味ですが、今回のケースでもこれが当てはまります。一般的に、大手の監査法人は修了考査が終わったタイミングで募集を始めます。タイミングとしては年明けからすぐ、といったところです。

人気のある監査法人や会計事務所の場合、すぐに応募者が集まってしまい、早い段階で募集を打ち切ってしまう可能性も十分にあります。合格発表まで転職活動を待っていたら希望の求人が残っていない、ということもありうるので注意してください。また考査受験後には専門学校や転職エージェントが主催する合同説明会が開催されます。

このタイミングで転職活動を始める場合、そのようなイベントに積極的に参加し、「自分はどういう監査法人・会計事務所で働きたいか」を明確にしておきましょう。また、応募する際は、「修了考査の結果待ち」という前提を伝えるようにしてください。考慮した上で選考を進めてくれるはずです。

マイナビ会計士では会計士・試験合格者の方向けに人材紹介サービスを展開しております。転職をご希望の場合、現在のあなたのご状況やご希望をお伺いできれば、ご紹介可能な求人のご紹介だけでなく、転職市場や求人動向のご説明などももちろん可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

転職活動を進めるにしても、上記のような悩みを持っている
公認会計士・会計士試験合格者の方はたくさんいらっしゃいます。
マイナビ会計士はこのような転職への不安を抱えた会計士の方々に向けて転職のサポートを行なっています。

転職への不安をお持ちの方は些細なことでもご相談ください。
公認会計士専門のキャリアアドバイザーがあなたの不安を解消いたします。
簡単3分で完了無料転職サポートに登録する