公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

金融機関(メガバンク)向けアプリケーション開発エンジニア(顧客折衝及びプロジェクトマネジメント)

株式会社日立製作所

求人No_10245341更新日:2023年11月30日

  • 年収

    非公開

  • 勤務地

    東京都 千代田区、他

  • 最寄駅

Inspire The Next ~未来創造へのチャレンジ~

  • 公認会計士
  • USCPA(米国公認会計士)

仕事内容

【職務概要】
最初は比較的小規模(10名前後)のチームを率いて、銀行様向けシステムを支えるシステム開発・保守運用を行い、将来的には大規模システムのPJを取り纏める。
プロジェクトのビジョンと計画書を作成し、期待される納期・予算・スコープを守るために、チームメンバーを牽引してプロジェクト推進することで、担当する事業領域に貢献する。

【職務詳細】
・「As Is(現状)」と「To Be(あるべき姿)」のプロセスを文書化し、「To Be」に移行するために必要な変更を記述することができる。
・アプリケーションソフトウェアの開発を促進するためのロードマップを定義し、メンテナンスする。
 ビジネス要件に沿って、開発作業がロードマップ通り遂行されるよう推進することができる。
・変更や改善が必要な領域を分析し特定することで、既存および新規のアプリケーションを開発する。
 顧客の要求を満たす新しいアプリケーションを開発することができる。

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
重要な社会インフラである金融システムは高いセキュリティと安心・安全・安定なITシステムであることが求められます。
金融という社会インフラを担う銀行をより良く変えることは、社会そのものをより良く変えていくことに繋がります。
さらに、様々な技術を組み合わせて、今までにない価値を金融の世界にもたらすことができます。
このような銀行システムを支えるITエンジニアは社会貢献度が高く、やりがいを感じられる業務です。
昨今の金融機関は顧客基盤を強みとした新たなビジネスモデルを模索しており、金融機関のお客様が抱える様々な経営課題や社会課題に対するソリューションやコンテンツ開発に軸足をおいてきており、これらのシステム開発において、上流~下流までを一気通貫で経験する事が可能なポジションです。
今後のキャリアとしてはソフトウェアアプリケーション開発の視点で、日立のビジネス戦略や事業策定に関わるとともに、アプリケーションの開発者チームを指揮および指導し、プロジェクト遂行をする立場(PM)へステップアップされるケースが多いです。

【働く環境】
・20代~30代の社員数名とパートナー会社のメンバ(十数名)がアプリケーション開発を行っている若くて活気のある職場。
・在宅勤務可能。週2回程度顧客先で勤務。
※上記内容は、募集開始時点の内容であり、入社後必要に応じて変更となる場合がございます。予めご了承ください。

応募条件

【必須条件】
以下のいずれかを有する方
・アプリケーション開発でのリーダー経験のある方(Java、C#での開発経験者は歓迎)
・関連実務経験(外国為替取引業務、特に通貨オプション取引業務は歓迎)を有する方、あるいは同等の知識を有する方

【歓迎条件】
・専門知見(数理・情報・金融工学等のうち、いずれか)を有する方
・トレーディング業務をDXで実現する意欲を持っている方

【求める人物像】※期待行動・コンピテンシー等
【全職種共通(日立グループコンピテンシー)】
・安全と誠実:自身や他者のために正しいことを迷わず行う
・チャレンジ (開拓者精神):迅速に行動し、成功に向けて失敗から学ぶ
・カスタマー・フォーカス (誠) :顧客に共感し、協働してイノベーションを創出する
・コラボレーション (和) :敬意を持って、積極的に発言し、他者の意見を真摯に聞く
・成長:自身や他者、組織の成長を貪欲に求める
【その他職種特有】
・お客様の意図を汲み取り、要件として可視化することができる。
・要件や課題に対して解決策を考え、意思を持って最後までやり切ることができる。
・技術要員を束ねて、プロジェクトを推し進めることができる。
・好奇心が強く、先端技術修得への意欲が高い。
・自身や他者、組織の成長にも貪欲である。

募集要項

勤務地 東京都 千代田区/東京都 中野区
最寄駅
雇用形態 正社員
業種 メーカー(機械・電気・素材・化学) > 総合電機メーカー
職種 技術系職種(IT・通信/WEB・ゲーム) > アプリケーションエンジニア
> プロジェクトマネージャー・リーダー(オープン)
活かせる資格 公認会計士,USCPA(米国公認会計士)
勤務時間 08:50 ~ 17:20

その他要項

福利厚生・手当 通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
その他制度、企業年金、借り上げ社宅制度、社員寮(独身寮)、財形貯蓄、退職金
【カフェテリアプラン】 あらかじめ会社が用意した福利厚生メニューを、社員一人ひとりが一定の持ち点の範囲内で、ニーズに合わせて自由に選択・利用できる制度です。また、ホテルや各種施設などを割安な会員価格で利用できる仕組みや各種スクール費用補助など、自己啓発を目的とした支援もあります。 【福利厚生充実プラン】 住宅支援:ファイナンシャルプラン相談、住宅ローン補助など/育児教育:育児施設利用費補助、子どもの教育費補助など/生活:家事代行利用料補助、自社製品購入費補助など/医療人間ドック利用補助、医療費補助など/介護:介護施設利用費補助、介護製品購入補助など/自己啓発:各種スクール費用補助、資格取得費用補助など/リフレッシュ:スポーツクラブ利用補助、旅行費用補助など/寄付金:慈善団体への寄付 【生活をサポートする各種福利厚生制度】 ・住宅支援制度:住宅手当制度や寮・社宅制度等(詳細は勤務事業所により異なります)によって皆さんの住居をサポートします。転勤などの際の住居の不安を解消する役割も果たしています。 ・社員持株制度:皆さんの財産形成をサポートする制度として、給与や賞与からの積立で日立製作所の株式を無理なく簡単に購入できます。奨励金も支給されます。 ・財形貯蓄:将来の住宅資金や老後資金などのための貯蓄制度で、給与や賞与から定期的に金融機関に積立ができ、無理なく財産形成ができます。 ・団体保険:皆さんやご家族の万一の病気や怪我、介護に備えるために、会社が社員のために作った割安な保険です。 【仕事と育児・介護の両立支援】 女性が利用可能>妊娠通院休暇、妊娠障がい休暇など・出産休暇(産前8週間、産後8週間) 男性が利用可能>配偶者出産休暇 (通算5日) 女性・男性が共通して利用可能>不妊治療休暇(通算1年)、 プレパパ・プレママセミナー/育児休暇 (小学校1年修了までの通算3年、 分割取得可)/カフェテリアプラン (育児・介護メニューの提供) ●フレックスタイム勤務●短時間勤務 (原則 6・6.5・7時間)●サテライトオフィス勤務●在宅勤務●単身赴任の解消 ●時間単位年休●半日年休●家族看護休暇●子の看護休暇●配偶者海外転勤休暇(3年以内)●育児・仕事両立支援金(子1人につき最大10万円/年、小学校3年修了まで) ●保活コンシェルジュ●企業型主導保育所とのマッチングサービス●産休前・復職支援セミナー
休日・休暇 年間休日数:124日 / 初年度有給日数:22日 / 最大有給日数:24日
モデル年収 ※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定

企業情報

会社概要 ☆売上・利益ともに国内TOP10に入る、日本を代表する超大手企業です!
☆100を超える国と地域で、事業展開/連結子会社数:800社超
☆Inspire the Next!は「次なる時代に息吹を与えていく」意味を持つ、日立グループのスローガンです

【事業概要】
■2019年4月からスタートした3カ年の2021中期経営計画で、さらなる成長のために社会イノベーション事業でグローバルリーダーになることをめざしており、成長分野をモビリティ、ライフ、インダストリー、エネルギー、ITの5分野と定め、それぞれの分野でお客さまの社会価値、環境価値、経済価値の向上に貢献しています。

・モビリティ ビルサービス/エレベータ・エスカレータ/鉄道システム
・ライフ 医療機器/生活・エコシステム(冷蔵庫・洗濯機・エアコン等)/パワートレインシステム
・インダストリー 産業流通システム/水・環境システム/産業用機器
・エネルギー エネルギーソリューション/パワーグリッドシステム
・IT コンサルティング/クラウドサービス/ソフトウェア/ストレージ・サーバー

■海外売上について
地域毎の進出セクターで見ると北米ではインダストリー・ライフ事業、欧州ではライフ・モビリティ・IT事業、中国ではモビリティを中心に売り上げを構成しており、2019年度の売上比率では、およそ48%が海外売り上げを占めています。
業種 メーカー(機械・電気・素材・化学) > 総合電機メーカー
企業特徴 公開・上場企業 首都圏に本社のある企業
本社住所 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
設立年月 1920年02月
資本金 461,731百万円
従業員数 1,000人以上
従業員構成 従業員数29,485名(2022年3月末現在)
連結従業員数368,247名(2022年3月末現在)
簡単無料この求人を紹介してもらう