公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

公認会計士の転職・求人情報

公認会計士は、監査業務を独占業務とし、税務、コンサルティングなども行うことのできる会計の専門家です。日本の大企業は公認会計士の監査を受けることが義務付けられており、公認会計士が第三者の立場に立ち、企業の決算書など財務書類が正しい手続きで作成されているか、誤りがないかを厳重に確認します。公認会計士が、企業の財政状態・経営成績について嘘偽りのない報告を利害関係者(株主)に対して行なうことで、企業の社会的な信頼を保つ役割を果たします。合併(M&A)やコスト削減など企業の経営戦略についてアドバイスするコンサルティング業務もあり、税務申告や書類作成などの税務業務は税理士会に登録さえすれば行うことができます。

現在の検索条件

検索条件:
  • 公認会計士

企業名(五十音順)より検索

保有資格

業種

勤務地

フリーワード

職種

年収

以上

従業員数

こだわり

企業名

選択した条件をクリアしますか?

職種を選択

STEP.1分類を選択

  • コンサルタント/監査法人/士業関連
  • 金融専門職
  • 経営/企画/管理/事務
  • SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)

STEP.2希望の項目を選択

選択した条件をクリアしますか?

求人情報の検索結果一覧

公開求人数766+非公開求人あり非公開求人とは

  • 年収

    600万円~1400万円

  • 勤務地

    東京都 千代田区

  • 最寄駅

7年連続2021年「働きがいのある会社ベスト100」に選ばれたグローバルコンサルティングファーム

  • 公認会計士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 中小企業診断士
  • 年間休日120日以上
  • 年収1000万円以上
  • 語学を活かす
  • 5名以上募集
  • エグゼクティブクラス
  • MBAホルダー
  • リモートワーク/在宅勤務(制度あり)
  • フレックス出勤/時差出勤(制度あり)
業種
コンサルティング・シンクタンク > その他専門コンサルティング
応募条件

【必須条件】 以下いずれかに該当する方 ■公認会計士・USCPA・中小企業診断士有資格者 ■大手コンサルティングファームでの実務経験 ■事業会社の経営管理、経理/財務、内部統制部門で実務経験 ■大手企業のIT部門等で管理会計、経理/財務、内部統制に関連するシステム開発経験 【歓迎条件】 ■英語に抵抗がない方

仕事内容

経理財務アドバイザリーサービスに関する下記の業務をお任せします。 ・US-SOX及びJ-SOX(内部統制報告制度)対応支援 ・決算業務の効率化、高度化支援 ・管理会計の高度化支援 ・IFRS(国際財務報告基準)対応支援 ・IPO支援/PMI支援 【業務の特徴】 経営管理部門及び経理・財務部門に対するステークホルダーの期待は益々高まり、限られたリソースの中で幅広い課題に対して効率的で付加価値の高いパフォーマンスが必要です。又スタートアップ企業等急成長企業では経営管理や経理・財務部門を総合的に支える専門家の需要が高まっています。グローバル化やM&Aで複雑化する財務会計・管理会計の効率化や高度化、IPO実現の為の管理体制・内部統制の構築、IFRS(国際財務報告基準)対応等、経営者の期待に応える為経営管理部門及び経理・財務部門の各種課題を支援します。単なるアドバイスだけでなく、企画・立案から実行、検証、継続的改善をクライアントと共に実現します。

非公開求人も多数ございます!専門のキャリアアドバイザーが最適なキャリアプランをご提案非公開求人も多数ございます!専門のキャリアアドバイザーが最適なキャリアプランをご提案