マイナビ会計士

税理士法人・会計事務所 東京共同会計事務所 求人No_10017162  更新日:2019年07月18日

EPA・FTAプロジェクトメンバー

資格
USCPA(米国公認会計士),公認会計士,公認会計士試験合格,税理士,税理士科目合格
募集業種
会計事務所・税理士法人
モデル年収
360万円~800万円
+業績賞与 月給制

仕事内容

【募集背景】
日本を代表する輸出メーカー(自動車業界)を中心とした大型プロジェクトが進行し、ビジネスが拡大しクライアントが増えていくことが決まったため、複数名採用を検討しております。

【業務内容】
日本から世界中へはばたく、グローバルな日経企業へのサプライチェーン構築支援を通じてグローバルに活躍できるポジションです。新規ビジネスの急成長するフェーズで、関税という新しい領域の専門分野を身に付けながら、一緒にビジネスを作っていただけるポジションです。

■具体的には
・大手グローバルメーカーのEPA(経済連携協定)の運用に係るアドバイザリー業務
・公認会計士、税理士の方にはサブリーダーとして実務に関わると共に、チームマネジメントも含めて活躍いただきます。
・経済産業省からの業務委託に基づいたEPAに係る相談業務j
・新規ビジネス「FTACONNECT」(自社開発のクラウドシステム)のサポートデスク業務(原産地規則に関する理解促進、原産資格証明書類の作成支援)

応募条件

  • 【必須条件】
    下記いずれかに該当される方
    ■通関士資格保有者
    ■貿易実務経験5年以上の方 OR 通関実務経験3年以上の方
    ■パラリーガルなど、条文を読み込むことに慣れている方
    ■商社の営業のバックオフィス(アシスタント)の経験のある方
    ■物流のフォワダーの方
    ※上記いずれかの経験者の方はExcel、Word、PowerPointのスキル中級以上が必須です。

    ■公認会計士
    ■税理士有資格者

    【求められる人物像】
    ・プロフェショナルとして質の高いサービスを提供し続ける探究心のある方
    ・変化を恐れず、幅広くチャレンジできる環境に身を置きたい方
    ・落ち着いて業務に取り組んでくれる方、与えられた仕事を完遂する能力のある方

    ★公認会計士or税理士を採用する理由
    ・国際税務の一環として、関税のコンサルティング業務を行っているため、プロフェッショナルとして顧客に対応する際に、公認会計士や税理士としての知識経験が活きる場面(通関士の方とは別の場面として)があること
    ・今後通商関連の他の税金も含めクライアントのニーズを引出、サービス開発をしていきたいため
    ・EPA原産地証明を正確に行うためのソフトウェア導入や統制の利いたプロセスコンサルティングへの対応上、SOX業務等の経験者が欲しいため

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:30~17:30
平均残業時間
~12.5時間/月程度(繁忙期除く)  ※7時間労働換算 32.5時間/月
コアタイム
00:00~00:00
福利厚生・手当
残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
その他制度、社員割引制度、育児休暇制度
※育児休暇実績あり※東急ハーべストクラブの施設利用、そのほか国内外宿泊施設、スポーツクラブ各種割引制度あり
休日・休暇
年間休日数:- / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:- / 最大有給日数:- / 年末年始休暇:-


【備考】
※初年度の有給休暇日数は入社月による。

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
170名規模の事務所であることから、組織体制が各部内で整っているため、長期就業される方が多い事務所です。また、このポジションは、経済産業省からの委託業務であり、他ではなかなか経験できない業務に挑戦できます。
担当アドバイザー
-
担当業界
-

企業情報

会社概要
【事業内容】
■会計・税務コンサルティング
■バリュエーション業務
■デュー・ディリジェンス及びその他の保証業務
■フィナンシャル・アドバイザリー業務
■ビークル管理業務

全てのクライアントに対して、単に会計・税務の視点だけでなく、法制度や商慣行を把握した上できめ細やかな顧客本位のサービスを提供。創造的アイディアの提供と建設的助言を行ない、これらを通じてクライアントの業務により積極的、具体的に貢献していくことをモットーとしています。

【組織構成】
■FS部(フィナンシャルソリューション)98名
■コンサルティング部/コーポレートアドバイザリー部 32名
■システム・ソリューション部 8名
■ADM部(アドミニストレーション部)人事6名、総務6名、経理7名、秘書5名、リスクマネジメント3名、
■タックス・コンプライアンス&アドバイザリー部 11名
■リーガルサービス部 3名
■事業開発室 35名
※2019年1月15日現在
業種
税理士法人・会計事務所
企業特徴
首都圏に本社のある企業 産休・育休の取得実績あり
住所
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル9階
設立年月
1993年08月
資本金
-円
従業員数
100~500人
従業員構成
【内訳】公認会計士32名、会計士補・公認会計士新試験合格者3名、税理士37名、税理士科目5科目合格者6名、科目合格者13名、司法書士5名 、行政書士3名、弁理士3名(2019年5月1日現在)【平均年齢】39.4歳

会計事務所・税理士法人のおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

この求人について詳しく聞く