公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

バリュエーション&モデリング|【東京都】

企業名非公開

求人No_445702更新日:2024年06月13日

  • 年収

    600万円~1200万円

  • 勤務地

    東京都 千代田区

  • 最寄駅

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA(米国公認会計士)
  • 公認会計士試験合格
  • 税理士科目合格
  • 第二新卒可

仕事内容

【職務内容】
■価値評価、モデリング、及びエコノミクスサービス
企業価値や事業価値評価をはじめ、合併比率算定や知的財産権の評価、さらには事業用資産の減損テストなど様々な価値算定を行います。

【具体的には】
■ビジネスバリュエーション(企業価値評価)
■無形資産(知的財産等)の価値評価
■金融商品や債権の価値評価
■有形資産の価値評価
■モデリング業務(構築・検証)
■評価アドバイザリー
■エコノミクス(経済分析)

応募条件

【必須経験・スキル】
<Analyst クラス>
M&Aや企業価値評価に関心があり、以下のご経歴の方
①金融機関出身者
■銀行・証券・保険等にて企業・産業等の分析業務や投融資・管理の経験者
②事業会社出身者
■財務経理、経営企画部やM&A関連業務経験者
■投融資・子会社管理の経験者、なお可
③公認会計士(試験合格者含む)
■日本ないしは諸外国の公認会計士の有資格者、監査経験優遇
■会計大学院の卒業者で国際会計基準や米国会計基準に興味のある方
④コンサルタント
■戦略コンサルティングや産業分析を経験され、M&A領域に関心のある方
■IT系の企業にてERPソフト等の開発に従事された、M&A領域に関心のある方
※統計・定量分析の経験、なお可(含、理工系の経歴)
※証券アナリストやCFA等の有資格者歓迎

<Analyst~Vice Presidentクラス>
①経済学専攻者
■大学もしくは大学院にて経済学を専攻していた方
②シンクタンク及びエコノミックコンサルティング出身者
■シンクタンクにてエコノミクス調査等の経験者
■エコノミックコンサルティングにてエコノミクス調査・分析等の経験者

募集要項

勤務地 東京都 千代田区
最寄駅
雇用形態 正社員
業種 コンサルティング・シンクタンク > 財務・会計アドバイザリー(FAS)
職種 専門職種(コンサルタント/監査法人/士業関連) > 戦略・業務コンサルタント
> 財務・会計・税務コンサルタント
活かせる資格 公認会計士,税理士,USCPA(米国公認会計士),公認会計士試験合格,税理士科目合格
勤務時間 05:00 ~ 22:00

その他要項

福利厚生・手当 通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
確定拠出年金401k、財形貯蓄、資格取得(自己啓発)奨励金制度、退職金
公認会計士企業年金基金、総合福祉団体定期保険、定期健康診断など
休日・休暇 年間休日数:120日 / 夏季休暇日数:5日 / 年末年始休暇:6日
モデル年収 600万円~1200万円
以上 【賞与】年1回 【昇給】年1回
※33時間以上の残業が発生した場合は残業代の支給あり
※昨年度標準評価の場合の支給目安
簡単無料この求人を紹介してもらう