マイナビ会計士

個別転職相談会個別転職相談会

コンサルティングファーム 東京共同会計事務所 求人No_530804  更新日:2018年12月06日

【未経験可/経験者歓迎】ディール・コントロールチームスタッフ※資格不要です※

資格
USCPA(米国公認会計士),公認会計士,公認会計士試験合格,税理士,税理士科目合格
募集業種
会計事務所・税理士法人
雇用形態
正社員
モデル年収
360万円~670万円
+業績連動賞与 <シニアスタッフ>
6,700,000~+固定超過勤務手当超過分の残業手当+業績連動賞与
<スタッフ>
4,500,000~+固定超過勤務手当超過分の残業手当+業績連動賞与
<アソシエイトスタッフ>
3,600,000~+固定超過勤務手当超過分の残業手当+業績連動賞与
※年俸には、企業型401Kである生涯設計手当(660,000円)と、固定超過勤務手当(年俸の24%=月、法廷内20時間、法定外20時間相当分の金額)を含みます。実際勤務した賃金が「固定超過勤務手当」を超えた場合は、その超過分を翌月に支払います。年俸制
※インセンティブあり

仕事内容

【業務内容】
ディールコントロールチームでは、証券化のスキーム組成段階での法務面を含めたアドバイスや、アレンジメントサポート及びビークル管理におけるオペレーション業務全般を行っております。
証券化の業務において、ファイナンスがつく場面、ディールが成立するためには、いろいろなエッセンスが絡み合っています。
案件が組成されるダイナミズムを感じ、その瞬間に立ち会える点は魅力です。また、SPCのパイオニアだからこそ、誰もが知っているビッグネームの企業と共に業界トップレベルの仕事ができます。SPCに関する業務は特殊な部分もありますが、実はM&A・事業投資・海外進出などの場面で活用されていたり、近年では、昔と違い、組織再編や連結納税など通常の事業法人の税務会計業務で広く一般に使われる要素も必要となってきているなど、たくさんのビジネスエッセンスがあって、面白い仕事です。

【具体的には】
■新規案件受託業務
大半が既存顧客からの紹介です。日々顧客とのコミュニケーションを良好にし、質の高いサービスを提供し続けることで、新たな案件組成の話につながっています

■SPC設立業務
特定目的会社・合同会社等のSPCについて会社法・金商法・資産流動化法・投信法・企業会計基準・税法などの相談に応じながら設立をサポート致します。

■役員派遣・所在地提供業務
SPCに必要とされる役員を、また解散時には清算人を派遣致します。お客様のご要望に応じて、登記に必要な住所の提供を行います。

■契約書レビュー
・案件成立に向けての各種契約書の初期ドキュメンテーション時から案件に関与し、金銭消費貸借契約書、匿名組合契約書など、各種契約書に対応する専門部隊が契約締結に至るまでのアドバイス・コメントを通して案件組成をサポートします。

応募条件

  • 【必須経験・スキル】
    ■金融機関(銀行、証券、リース、生命保険、損害保険)や資産運用会社(AM)等での証券化業務またはそれに類似する実務経験がある方
    ※20代後半までの若手であれば経験がなくても、証券化への興味と素養があれば可(証券化の仕組みはある程度わかっているが実際に携わったことは無い、など)

    【歓迎(WANT)】
    ■英語でのコミュニケーション力(会話・読み・書き)があり、ビジネスレベルの英語力のある方(実務能力重視であり、TOEIC、TOEFL等のスコアは不問)
    ■証券化業務のアレンジ業務の実務経験
    ■外資系金融機関(銀行、証券、リース、生命保険、損害保険)や外資系資産運用会社等での実務経験
    ■公認会計士、税理士、米国公認会計士、司法書士、行政書士、不動産証券化マスター、フィナンシャルプランナー等いずれかの資格を有している方

    【求められる人物像】
    ■プロフェッショナルとして質の高いサービスを提供し続ける探究心のある方
    ■変化を恐れず、幅広くチャレンジできる環境に身を置きたい方
    ■金融ビジネスの専門性を高めたい方

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:30~17:30
平均残業時間
46.8時間/月  ※2017年4月~2018年3月平均残業時間(管理職・時短勤務者を除く)
コアタイム
00:00~00:00
福利厚生・手当
残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
その他制度、社員割引制度、育児休暇制度
■育児休暇実績あり■東急ハーべストクラブの施設利用、そのほか国内外宿泊施設、スポーツクラブ各種割引制度あり■残業振替制度有■時短勤務制度有(3歳に達するまでの子
休日・休暇
年間休日数:125日 / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:10日 / 最大有給日数:- / 年末年始休暇:6日


【備考】
※初年度の有給休暇日数は入社月による。

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
170名規模の事務所であることから、組織体制が各部内で整っているため、長期就業される方が多い事務所です。また、このポジションは証券化のディール全体に携わる事ができるため、幅広い経験を積む事ができます。
担当アドバイザー
-
担当業界
-

企業情報

会社概要
【事業内容】
■会計・税務コンサルティング
■バリュエーション業務
■デュー・ディリジェンス及びその他の保証業務
■フィナンシャル・アドバイザリー業務
■ビークル管理業務

比較的少人数の会計士、税理士、コンサルタント等から成る事務所ですが、その業務は他の事務所とは一線を画しており、独自性・専門性が高い事務所であるといえます。

全てのクライアントに対して単に会計・税務の視点だけでなく、法制度や商慣行を把握した上できめ細やかな顧客本位のサービスを提供。創造的アイディアの提供と建設的助言を行ない、これらを通じてクライアントの業務により積極的、具体的に貢献していくことをモットーとしています。

【組織構成】
■FS部(フィナンシャルソリューション)89名
■コンサルティング部28名
■FAS部(フィナンシャル・アドバイザリー・サービス)9名
■ADM部(アドミニストレーション部)人事6名、総務6名、経理9名、秘書7名、リスクマネジメント1名、EPA1名
■経営企画室19名
※2017年10月現在
業種
コンサルティングファーム
企業特徴
首都圏に本社のある企業 産休・育休の取得実績あり
住所
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル9階
設立年月
1993年08月
資本金
-円
従業員数
100~500人
従業員構成
【内訳】公認会計士36名、会計士補・公認会計士新試験合格者3名、税理士37名、税理士科目5科目合格者4名、科目合格者19名、司法書士5名 、行政書士3名、弁理士3名(2018年10月1日現在)
■平均年齢約40歳

会計事務所・税理士法人のおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

この求人について詳しく聞く