マイナビ会計士

個別転職相談会個別転職相談会

監査法人 有限責任あずさ監査法人 求人No_527089

パブリックセクターサービス アドバイザリー担当者(シニア~マネージャークラス)

資格
公認会計士
募集業種
監査法人
モデル年収
700万円~1500万円
※経験・能力等を考慮の上、決定します。
※昇給年1回、賞与年2回固定給制(月給)

仕事内容

▽PPP/PFI
■空港、港湾、有料道路のコンセッション業務に携わることにより民間資金活用によるインフラ整備に関するアドバイザリー業務
■コンセッションスキームの論点検討、財務及び事業等各種DD、損益・キャッシュフロー分析、収支シミュレーション、価値算定支援業務、関連調査業務、案件実行支援等
▽国際開発協力・海外インフラ関連業務
■JICA、外務省、経産省等が行う途上国に対する国際開発協力業務
■技術協力プロジェクト、公共財政管理(Public Financial Management )、キャパシティビルディング、ODA評価業務、インフラ輸出FS
▽インフラ関連アドバイザリー
■アセットマネジメント、公共施設等に係る都市計画、スマートシティ・コンパクトシティを含む総合マネジメント
■アセットマネジメントに係るマネジメントシステムの構築・改善、公共施設等に係る都市計画、総合マネジメントの策定、改善支援、その他投資事業計画の策定支援
▽Defense/LCC
■諸外国の装備品調達等改革に関するノウハウを活用したアドバイザリー、その他インフラ等のライフサイクルコスティングアドバイザリー等
■業務内容は防衛装備品のプロジェクトマネジメント等調達改革に関するアドバイザリー・内部監査支援、ライフサイクルコスティング
▽BPR
■公共サービス成果の向上とコスト削減の両立を目指した業務改善アドバイザリーを行う
■現状調査から業務分析、改善策の提案、業務改善の効果を定量化、改善した業務の定期的なモニタリング
▽エネルギー関連アドバイザリー
■エネルギーシステムの一体改革が進展するなかで、海外における先行事例を参考とし、規制緩和が市場に与える影響の調査等のアドバイザリーを行う
■海外事例調査、規制緩和に伴う財務シミュレーション、制度改革後の料金体系のあり方検討、再生可能エネルギー導入に関するデューデリジェンス、損益・キャッシュフロー分析
▽環境関連アドバイザリー
■気候変動問題をはじめとする環境問題の解決に向けて、環境ビジネスの促進を通じた経済・社会のグリーン化のための政策等のアドバイザリー業務を行う
■海外事例調査、国内におけるグリーン投資の実態調査、グリーン投資市場拡大に向けた情報開示のあり方検討、グリーン投資プロジェクトのファイナンス・スキームの検討
▽社会保障関連アドバイザリー
■社会保障の一体改革における制度改革の海外事例調査、制度運用方法等のアドバイザリー
■海外事例調査、行政サービスの民間事業者への委託による効果測定、事業者の第三者評価制度設計
▽ヘルスケア
■厚生労働省が示す改革シナリオ、2025年病院機能再編に向け、病院経営の高度化を支援するアドバイザリー。
■診療圏分析による需要予測
■病床機能転換に係る事業シミュレーション
■ライフサイクルコストを用いた病院建設、高額医療機器投資の投資回収可能性分析
■地域医療連携推進法人制度によるグループ経営
▽IR関連アドバイザリー
■IR(カジノを中心とした統合リゾート開発)導入に係る自治体向けアドバイザリー(事業者側サービスの可能性もあり)
■IR/カジノに係る海外事例調査
■IR/カジノに係る導入可能性調査・コンセプト作成支援
■IR/カジノに係る事業候補者選定支援
■IR/カジノに係る地域選定支援
■IR/カジノに係る事業者内部統制に対する検討・モニタリング支援

応募条件

  • 【必要な経験・スキル】
    ■公認会計士、業務経験者、内部監査経験者、公会計AD志望者
    ■英語TOEIC 800点以上
    ■ご自身の職歴・経験から、PSアドバイザリーのメニューにある業務の即戦力と成り得る方
    ■他の監査法人勤務の公認会計士の場合、アドバイザリー業務経験があれば尚よいが、監査業務経験が中心であったとしても、監査を通じて、インフラ、PFI、JICA、ヘルスケア等との接点がある人材
    ■PS経験に拘らず、特定分野(監査会計・コンサル・金融・企画・技術系・研究等)の経験、能力に秀でている方

    【求める人物像】
    ■知的好奇心が強い方
    ■地頭が良い方
    ■チャレンジ精神が強い方
    ■他がマネをできないようなサービスを提供したい方

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:15~17:15
平均残業時間
月平均30~40時間
コアタイム
00:00~00:00
福利厚生・手当
休日勤務手当、夜勤手当、残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
介護休職制度、育児休暇制度、財形貯蓄、退職金
【手当】残業食事手当、研修手当 【福利厚生】フレキシブルワークプログラム(妊娠・出産・育児・介護を理由とする休業や時短勤務)、 各種クラブ活動補助、住宅提携
休日・休暇
年間休日数:120日 / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:10日 / 最大有給日数:20日 / 年末年始休暇:-


【備考】
試験休暇、ボランティア活動休暇、裁判員休暇

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
4大国際会計事務所のひとつであるプロフェッショナルファームのメンバーファームとして、140ヵ国に拡がるネットワークを通じ、グローバルな視点からクライアントを支援しています。また、女性職員のさらなる活躍を支援するためネットワークを立ち上げました。このネットワークのミッションとしては、すべての女性職員に配慮した職場環境の整備と同時に、業界内外で活躍する女性トップ・プロフェッショナルの育成を掲げています。具体的な活動として、女性職員が安心して利用できる相談窓口の設置、外部有識者によるセミナー、女性のためのワークショップ等を実施しており、ほかにも女性の立場からの経営陣への提言や、新規施策の検討等にも取り組んでいく予定です。
担当アドバイザー
-
担当業界
 

企業情報

会社概要
■監査証明業務をはじめ、株式公開支援、財務関連アドバイザリーサービスなどを提供しています。

・監査
・国際業務
・金融機関向けサービス
・株式公開支援(IPO)
・パブリックセクター
・トランザクションサービス
・システム監査
業種
監査法人
企業特徴
首都圏に本社のある企業
住所
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
設立年月
2004年01月
資本金
4,135百万円
従業員数
1,000人以上
従業員構成
【内訳】3,036名(うち代表社員30名・社員517名)、会計士補/11名、会計士試験合格者/ 1,177名、専門員/762名(特定社員35名、うち代表社員1名)、その他職員/592名
(平成28年3月31日現在)

同じカテゴリの求人を見る

保有資格で検索
募集職種
勤務地

監査法人のおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

この求人について詳しく聞く