マイナビ会計士

個別転職相談会個別転職相談会

コンサルティングファーム デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社 求人No_490057

インフラ・PPPアドバイザリー/Infrastructure PPP Advisory

資格
USCPA(米国公認会計士),公認会計士,公認会計士試験合格,税理士,税理士科目合格
募集業種
コンサルティングファーム
モデル年収
500万円~1000万円
程度 ※年齢・経験・能力を考慮の上、規定により決定いたします。
昇給:年1回、賞与:年1回月給制

仕事内容

■官民連携、まちづくり、ローカルビジネスアドバイザリーサービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、官民連携事業化支援等に係る計画策定から地域におけるまちづくりやローカルビジネスの実行支援まで、幅広いスコープでサービスを提供する。
・上記に係る国、地方公共団体等のパブリックセクター、まちづくり会社、地域団体等の公益団体、ローカルビジネスや官民連携事業へ進出する民間事業者等をクライアントする。
・特に我が国の官民連携事業等について意欲があり、幅広いステークホルダー等との調整能力を有する人材を求める。

■インフラ関連財務アドバイザリーサービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、インフラ関連投資に最適な財務アドバイスのサービスを提供する。PPP・PFI・インフラ市場参入戦略の策定、コンソーシアム組成の支援、DD(デューディリジェンス)、資金調達に関するアドバイス、そして、契約・交渉面での支援まで、プロセス全体を通して包括的にサポートする。
・特に日本企業のインフラ関連分野への投資について興味関心があり、財務的な専門性を有する人材を求める。

■インフラ輸出関連サービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、川上段階におけるインフラプロジェクトスキーム検討・導入可能性調査・官民連携でのファイナンス手法検討、市場調査から、実際の入札に際してのプロジェクトファイナンスのアレンジ、財務シミュレーション、入札提案作成支援など、各種支援サービスを提供する
・特に日本企業の新興国へのインフラ輸出について興味関心があり、幅広いステークホルダー等との調整能力を有する人材を求める。

応募条件

  • 【必須経験・スキル】
    ■官民連携、まちづくり、ローカルビジネスアドバイザリーサービスの登録資格
    以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
    ・建設コンサルティング会社やシンクタンクでの官民連携事業に係る業務経験
    ・コンサルティングファームやシンクタンク等での市場調査及びプロジェクトマネジメントに係る業務経験
    ・不動産開発に係る企画立案、戦略策定、開発実務、管理運営、エリアマネジメントに係る業務経験
    ・ローカルビジネスを対象とした企画・ビジネス創出・プロジェクトマネジメント等に係る業務経験

    ■インフラ関連財務アドバイザリーサービスの登録資格
    以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
    ・コンサルティングファームやアドバイザリーファーム、金融機関、投資銀行等において、インフラに係る財務アドバイザリーの業務経験(経営戦略・営業企画・制度設計・スキーム設計・CFモデリング・財務シュミレーション・ファイナンスアレンジ・投資管理・各種FA業務等)

    ■インフラ輸出関連サービス
    以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
    ・事業会社、商社、省庁、コンサルティングファームやアドバイザリーファームにおいて、インフラ事業に係る企画・実行の業務経験
    ・ビジネスレベルの英語力が必須

    ■上記について2年以上の業務経験を有すること
    ■VP、SVPへの応募は、当チームのビジネス拡大をドライブする意欲・能力を期待する
    ■(インフラ輸出関連サービス以外)ビジネスレベルの英語力あれば尚可

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:30~17:30
平均残業時間
50時間 
コアタイム
00:00~00:00
福利厚生・手当
通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、団体生命保険、雇用保険
財形貯蓄、資格取得奨励金制度、退職金
各種学校費用補助、団体生命保険
休日・休暇
年間休日数:120日 / 夏季休暇日数:5日 / 初年度有給日数:- / 最大有給日数:- / 年末年始休暇:6日

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げ、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことをグローバルネットワークを使って支援しているコンサルティングファームです。
また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、同社として大きな貢献を果たしたいと考えています。
監査法人、税理士法人、アドバイザリーで連携を取る事でさらならお客様の課題解決に尽力している企業です。
担当アドバイザー
-
担当業界
-

企業情報

会社概要
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げています。

このスローガンには、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことを私たちのグローバルネットワークを使って支援していきたいという思いが込められています。また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、当社として大きな貢献を果たしたいと考えています。

【提供するサービス】
■M&A
■企業再生
■不正対応
■係争サポート
■知的財産アドバイザリー
■公共向けサービス
業種
コンサルティングファーム
企業特徴
-
住所
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
設立年月
2001年06月
資本金
3億円
従業員数
100~500人
従業員構成
(2017年11月末日現在)

コンサルティングファームのおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

この求人について詳しく聞く