マイナビ会計士

個別転職相談会個別転職相談会

コンサルティングファーム 東京共同会計事務所 求人No_438092

会計・税務アドバイザリースタッフ(証券化アドバイザリー)

資格
公認会計士,公認会計士試験合格,税理士,税理士科目合格
募集業種
会計事務所・税理士法人
モデル年収
360万円~1000万円
+業績連動賞与(平均実績6ヶ月以上) 年俸制

仕事内容

■証券化(SPC)に係る会計・税務のアドバイザリー業務を行います。

・SPCの税務業務は専門性が高く、非常に多様な案件が多いです。
(不動産、航空機、船舶ファイナンス、REIT、太陽光エネルギー、物流施設、リース料債権、インフラでのプロジェクトファイナンス等)
・案件の受注先は大手金融機関となるため、高度なレベルの業務に挑戦できます。
・SPCの案件受注から業務に着手するため、会社の組成から清算まで携わることができます。
・法律事務や資金管理業務も担当するため、税務以外の専門的知識も習得できます。
 ※他の税理士会計士と差別化が図れるスキルです。

《SPCの動向について》
同社はもともとSPCを活用した資産証券化ビジネスの文やで大きなマーケットシェアを獲得
しており、直近もSPC案件は年々増加しており、売上高としても3年連続で10%強の成長を続けています。
そのため、現在市場でSPC案件は縮小しつつあると言われておりますが、同社での案件受注の動向を踏まえると、まだまだ証券化のニーズは発生していると考えられます。

【将来のキャリアプラン】
☆ご入社後、上司に相談し、大学院に通いながら就業されている方もいらっしゃいます。
☆SPCだけではなく、次のステップとして同社の「コンサル部」にて一般法人税務や税務DD業務、税務コンサル業務に携わることもできます。
※実際に複数名の方がコンサル部へ異動されています。
☆直近では外資系クライアントを専門に担当する「インターナショナルチーム」の立上げも行い、外資系案件の増加が見込めております。

応募条件

  • 各ポジションにおいて下記いずれにも該当される方

    <アシスタントマネージャー以上>
    ■公認会計士、税理士保有者、USCPA
    ■金融機関関連、税理士事務所、会計事務所等の実務経験又はそれと同等の経験が5年以上
    ■証券化に関する知識がある方
    ※英語力のある方、優遇

    <スタッフ~スーパーバイザー>
    ■公認会計士、税理士保有者、USCPA
    ■税理士事務所、会計事務所等の実務経験又はそれと同等の経験があれば尚可
    ※証券化に関する知識がある方、英語力のある方、優遇

    <トレーニー~アソシエイトスタッフ>
    ■税理士科目合格者(3科目以上保持者)又はUSCPA保持者
    ■会計事務所経験2年以上又は事業会社経理2年以上

    ※上記に加え「インターナショナルチーム」希望の方は、英語力が必須となります。⇒読み書き◯、スピーキング△※これから習得される意気込みの方でもOK

    【当部の組織構成】
    現状89名
    (内、公認会計士7名、公認会計士新試験合格者1名、税理士14名、税理士科目5科目合格者3名、税理士科目合格者12名、司法書士3名)

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:30~17:30
平均残業時間
45.9時間(7時間勤務での左記残業時間です)※昨年実績
コアタイム
00:00~00:00
福利厚生・手当
通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
その他制度、社員割引制度、育児休暇制度
■企業型確定拠出年金制度(※退職金の代わりに、2017年8月より導入)■育児休暇実績あり■残業振替制度有■育児・介護による時短勤務制度有(3歳に達するまでの子と
休日・休暇
年間休日数:125日 / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:10日 / 最大有給日数:- / 年末年始休暇:6日


【備考】
※初年度の有給休暇日数は入社月による。

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
170名規模の事務所であることから、組織体制が各部内で整っているため、長期就業される方が多い事務所です。また、このポジションはSPCに係る会計税務を担っている事から、一般的な法人税に留まらず、高度な専門性を身につけることができます。
担当アドバイザー
-
担当業界
-

企業情報

会社概要
【事業内容】
■会計・税務コンサルティング
■バリュエーション業務
■デュー・ディリジェンス及びその他の保証業務
■フィナンシャル・アドバイザリー業務
■ビークル管理業務

比較的少人数の会計士、税理士、コンサルタント等から成る事務所ですが、その業務は他の事務所とは一線を画しており、独自性・専門性が高い事務所であるといえます。

全てのクライアントに対して単に会計・税務の視点だけでなく、法制度や商慣行を把握した上できめ細やかな顧客本位のサービスを提供。創造的アイディアの提供と建設的助言を行ない、これらを通じてクライアントの業務により積極的、具体的に貢献していくことをモットーとしています。

【組織構成】
■FS部(フィナンシャルソリューション)89名
■コンサルティング部28名
■FAS部(フィナンシャル・アドバイザリー・サービス)9名
■ADM部(アドミニストレーション部)人事6名、総務6名、経理9名、秘書7名、リスクマネジメント1名、EPA1名
■経営企画室19名
※2017年10月現在
業種
コンサルティングファーム
企業特徴
首都圏に本社のある企業 産休・育休の取得実績あり
住所
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル9階
設立年月
1993年08月
資本金
-円
従業員数
100~500人
従業員構成
【内訳】公認会計士 27名、会計士補・公認会計士新試験合格者 6名、税理士 33名、税理士科目5科目合格者 3名、科目合格者 15名、司法書士2名 、司法書士有資格者1名、行政書士1名(2017年10月1日現在)

同じカテゴリの求人を見る

会計事務所・税理士法人のおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ

この求人について詳しく聞く