公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

【FS AWM】資産・投資運用向けアドバイザリー

企業名非公開

求人No_10066028更新日:2020年11月24日

  • 年収

    非公開

  • 勤務地

  • 最寄駅

  • 語学を活かす

仕事内容

【業務内容】
■クライアント企業様のリスクや金融規制に関する相談・アドバイザリーをご担当いただきます。

【具体的には】
■主に投資運用業、助言・代理業者(以下、「運用業者等」という)向けに以下の業務提供。
・運用業者等の内部管理態勢の評価
・運用業者等の内部管理態勢構築支援(社内規程レビュー/作成支援、内部統制構築支援含む)
・運用業者等への模擬検査サービスの提供
・運用業者等への内部監査サービスの提供
・運用業者等への金融商品取引法に関するコンプライアンス・アドバイザリー・サービスの提供(定期的な記録のレビュー、マテリアルのレビュー、コンプライアンスマニュアルやプログラムの作成支援等)
・運用業者等に関連する海外規制の調査、態勢評価、態勢構築支援
■上記の業務に関連した調査、マーケティング資料の作成

■再生可能エネルギー、インフラファンド、ESGに関するアドバイザリー
【具体的には】
・主に再生可能エネルギーのプロジェクトのキャッシュフロー等の情報に基づく評価、分析
・必要なデータの集計、加工、アンケート等の整理
・上記に関連したリサーチ、マーケティング
・上記に関連したプロジェクトマネジメント

応募条件

■クライアント企業様のリスクや金融規制に関する相談・アドバイザリー
【必須経験・スキル】
▽以下いずれかの経験をお持ちの方
・金融業界の主計部、本部での就業経験(5年以上)
・金融商品取引業者での就業経験(5年以上)
・金融当局にて検査・制度設計の従事経験
・コンサルティングファーム、他法人にて金融商品取引業者向けのアドバイザリ―業務の経験
・金融商品取引法の知識があり、それを用いた業務の経験(5年以上)
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC700程度)

【歓迎される経験・スキル】
・金融庁の対応経験
・マネジメント経験

■再生可能エネルギー、インフラファンド、ESGに関するアドバイザリー
【必須経験・スキル】
▽以下いずれかの経験をお持ちの方
・事業者や金融機関において、再エネ・インフラに関するキャッシュフロー作成、分析(2-3年程度)
・事業者において、再エネプロジェクトの開発、採算性分析(2-3年程度)
・アドバイザリーファーム、コンサルティングファームにおいて上記の分析

【歓迎される経験・スキル】
・アドバイザリーファームにおけるモデリング、評価業務
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC700程度)

※クライアント先との会議では英語を使用することがあります。
報告書などを英語にて作成いただくことがあります。

募集要項

勤務地
最寄駅
雇用形態 正社員
業種 監査法人・事務所 > 監査法人
職種 企画・管理系職種 > 法務/知財/内部監査
> 内部統制・内部監査・コンプライアンス
活かせる資格
勤務時間 09:15 ~ 17:15

その他要項

福利厚生・手当 残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用/各種クラブ活動(PwC Funs)等/ 【教育研修】ビジネススキル研修/テクニカルスキル研修/英語プログラム等
休日・休暇 最大有給日数:20日


【備考】
法人統合記念日/特別試験休暇
モデル年収 ※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
この求人のタイトルとURLをコピー

マイナビ会計士へのご登録で
さらに詳しい情報が聞けます!

マイナビ会計士へのご登録で
詳しい企業情報をお伝えします!

会社概要 blur text
業種 blur text
企業特徴 blur text
本社住所 blur text
設立年月 blur text blur text
資本金 blur text blur text
従業員数 blur text blur text
従業員構成 blur text blur text
この求人に問い合わせる