マイナビ会計士

監査法人 企業名非公開 求人No_10036011  更新日:2019年07月10日

パブリックセクター向け監査・コンサルタント

資格
USCPA(米国公認会計士),公認会計士
募集業種
監査法人,コンサルティングファーム
モデル年収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定 月給制

仕事内容

■職業内容
【監査業務】
法令等に基づき行う、独立行政法人、国立・市立・私立学校法人、公益財団法人等に係る監査業務
<主な具体例>
・独立行政法人通則法第39条に定める監査
・国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第 39条に定める監査
・地方独立行政法人法第35条の規定に基づく監査
・公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律第23条の規定に基づく監査
・私立学校振興助成法第14条第3項の規定に基づく監査
・その他の法令に基づく監査
・特別目的の財務報告に対する保証業務

【アドバイザリー業務】
国、地方自治体、地方公営企業等からの依頼により行うアドバイザリー業務
<主な具体例>
・地方自治体の統一的な基準による地方公会計導入支援業務
・国・地方自治体の施設に関する公有財産台帳の作成支援業務
・省庁別財務諸表作成支援業務
・諸外国における国際公会計基準(IPSAS)等の導入状況等に関する受託調査研究業務
・地方自治体の出資法人の経営改善支援業務
・地方自治体の児童福祉施設に対する指導監査の補助業務
・地方自治体のクラウドファンディング業者選定に係る支援業務(財務に係る部分)
・地方公営企業向け会計助言業務
・下水道事業者の地方公営企業法の財務規定等の適用(法適用)に係る支援業務
・公益財団法人の補助金・助成金等適正利用及び会計業務に係る助言業務
・独立行政法人の内部統制運用支援に係る業務

応募条件

  • ■登録資格
    【必要な条件】
    ・公認会計士 (米国公認会計士なども含む)
    ・日本の公認会計士試験制度において全科目合格者

    【あれば望ましいスキル・経験】
    ・公的機関において勤務経験があること
    ・公的機関の監査業務経験があること
    ・上場企業の監査業務において主査の経験があること
    ・公的機関へのコンサルティング業務経験があること

応募詳細

勤務地
東京都
就業時間
09:15~17:15
平均残業時間
40~60時間程度
コアタイム
-
福利厚生・手当
残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用/各種クラブ活動(PwC Funs)等/ 【教育研修】ビジネススキル研修/テクニカルスキル研修/英語プログラム等
休日・休暇
年間休日数:- / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:- / 最大有給日数:20日 / 年末年始休暇:-


【備考】
法人統合記念日/特別試験休暇

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
当社は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所である本体の手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。
さらに、IFRS(国際財務報告基準)の導入、財務報告に係る内部 統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。
担当アドバイザー
-
担当業界
 

監査法人のおすすめコンテンツ

コンサルティングファームのおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ