マイナビ会計士

監査法人 企業名非公開 求人No_10009242  更新日:2019年07月10日

リスク・コントロールアドバイザリー(大阪)【SPA】

資格
USCPA(米国公認会計士),公認会計士,公認会計士試験合格
募集業種
監査法人,コンサルティングファーム
モデル年収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定 月給制

仕事内容

【職務内容】
クライアントが抱えるリスクを明確にし、ガバナンスやコントロールの態勢評価および構築支援を行います。

【具体的には】
<コントロールアドバイザリー・アシュランスサービス>
■会計監査支援(システムレビュー/CAAT)
■内部統制評価支援業務(SSAE16(旧SAS70)、86号保証業務(旧18号監査)、ISAE3402号)
■SOX対応支援、内部統制構築支援

<リスク・ガバナンスアドバイザリー>
■ITガバナンスの評価、システム監査、情報セキュリティ監査
■ITガバナンス、リスク管理態勢構築支援(組織、人材の最適化含む)
■内部監査/モニタリング態勢の構築、高度化支援
■変革時のシステム・組織の評価支援
■情報セキュリティ管理/情報管理/システムリスク評価・管理態勢の構築、高度化支援

応募条件

  • 【必須経験・スキル】
    ■課題の根源的な所在を見抜き、クライアントの変革実現に熱意を持って取り組む意欲をお持ちの方
    ■論理的思考能力、コミュニケーション能力に長けた方
    ■クライアントのビジネスに興味を持ち、業界動向や専門知識、スキルを継続的に学習できる方

    【歓迎される経験・スキル】
    ■ITコンサルティング、システムエンジニアリング経験を有する方
    ■システム監査、セキュリティ監査経験を有する方
    ■内部統制監査、内部統制態勢構築経験を有する方
    ■システムリスク管理経験を有する方
    ■情報セキュリティ管理経験を有する方
    ■ガバナンス構築経験を有する方
    ■RPA、AI、クラウド、サイバーセキュリティ、ブロックチェーン、等の専門的なITスキルを有する方
    ■CISA(公認情報システム監査人)、システム監査技術者、CISM(公認情報セキュリティマネージャー)、情報処理安全確保支援士等の資格があれば尚可
    ■英語力あれば尚可
    ■会計や簿記の知識・経験があれば尚可

応募詳細

勤務地
大阪府
就業時間
09:15~17:15
平均残業時間
40~60時間程度
コアタイム
-
福利厚生・手当
残業手当、通勤手当
健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険
契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用/各種クラブ活動(PwC Funs)等/ 【教育研修】ビジネススキル研修/テクニカルスキル研修/英語プログラム等
休日・休暇
年間休日数:- / 夏季休暇日数:- / 初年度有給日数:- / 最大有給日数:20日 / 年末年始休暇:-


【備考】
法人統合記念日/特別試験休暇

マイナビ会計士へのご登録で
が聞けます!

職場の雰囲気
チーム体制
メンバーの平均残業時間

この求人の担当キャリアアドバイザーのレポート

アドバイザーコメント
同社は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所である本体の手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供されています。
さらに、IFRS(国際財務報告基準)の導入、財務報告に係る内部 統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援されておられます。
担当アドバイザー
-
担当業界
 

監査法人のおすすめコンテンツ

コンサルティングファームのおすすめコンテンツ

あなたにおすすめのコンテンツ