公認会計士の公開求人情報

一部の求人のみご覧いただけます。お申し込み後、あなたにぴったりの求人を
ご紹介いたします。

公認会計士が独立に関する不安や負担を解消するには

公認会計士が独立に関する不安や負担を解消するには

独立して自分の事務所、または会社を立ち上げることは公認会計士が志すキャリアの中でも比較的リスクが高い。専門家としての能力と同時に、営業能力や価格設定などの独特のセンスが必要だからだ。今回話を伺った齊藤さんは、そういった不安をどのように克服したのか。そして、彼は何を目指しているのか。

未経験分野への転職 転職する際に注意すべき点をチェック! 未経験分野への転職 転職する際に注意すべき点をチェック!
独立に向けた転職もご相談ください
無料マイナビ会計士に申し込む

プロフィール

齊藤 佳明

齊藤 佳明公認会計士

早稲田大学商学部卒。グラフィックデザインの仕事に従事したのち、2005年公認会計士第2次試験(当時)に合格。大手監査法人にて国内企業の監査業務に従事したのちコンサルティング会社にて電帳法関連のコンサルティング等を経験し、2021年にリック・アンド・カンパニー合同会社を立ち上げ。

リック・アンド・カンパニー合同会社のHP:http://ric-grp.com/

デザイン会社での経験が会計士を目指すきっかけに

デザイン会社での経験が会計士を目指すきっかけに

眞山:齊藤さんは今、電帳法(電子帳簿保存法の略)に特化したコンサルティングサービスを提供する会社を立ち上げておられますが、もともとはどんな仕事をされていたのでしょうか?

齊藤(敬称略):もともとはグラフィックデザインの仕事をしていました。僕が大学を卒業したのが西暦2000年で、いわゆる就職超氷河期だったこともあり、就職活動がうまくいきませんでした。というより、そもそも自分が何をやりたいかも明確ではありませんでした。ただ、当時はインターネットの普及期でもあったんですよね。それで、HPの自作などをしているのが非常に面白いと感じたこともあって専門学校でデザインを学んでいまして、そこの先生の紹介で仕事に就きました。

眞山:今の感覚でいうとWEBデザインの仕事って副業などにも向いている印象がありますが、逆に、本業としてそういう仕事をするのは大変だったのではないですか?

齊藤:おっしゃる通り、超ブラックでした。月収は低い。ボーナスは出ない。会社泊まりも当たり前。そんな環境でしばらく働いているうちに、会社に対する違和感を覚えました。例えば当時の商法では取締役は3人必要だったはずなのに、社長しか見たことがない。そして、その社長は口癖のように「業績が悪い」を繰り返して、残業代もボーナスも出さないでいる。でも、自分たちはたくさん案件を抱えて大忙し…。その矛盾に気づいたとき、このままでは搾取される側になってしまいかねないと思い、ビジネスを体系的に学びたいと思って公認会計士の資格を目指すことにしました。

経験を活かした転職先をお探しの方へ
無料マイナビ会計士に申し込む

エッジを立てるために転職

エッジを立てるために転職

眞山:非常に面白い経緯ですね。公認会計士試験に合格してからは大手監査法人にいらっしゃったわけですが、その後コンサルティング会社に転職しているんですよね?いきなり独立しようとは思っていなかったんですか?

齊藤:私がいたのは監査法人のいわゆる国内監査部門で、監査一筋にやってきたので、独立した時にエッジが立たないと思っていたんですよね。例えばM&Aのタイミングで行われるようなデューデリジェンス(企業査定のこと。略称:DD)の仕事とか、そういう経験値を積んでおけば独立してから苦労しないんだろうな、と思って転職しました。転職先の決め手はDDなどの仕事とコンサルティング的な仕事を並行してできるという点と、面談等で感じた人間関係の良さでした。

眞山:そして、その会社でエッジが立つようになった?

齊藤:まぁそうなんですが、個人的に大きな経験ができたと思っているのは「自ら営業・提案をして仕事を取りに行く」という部分ですね。転職してから1年半くらいは割り当てられた業務をこなしつつ営業をしていたのですが、なかなか案件が取れずに苦労しました。そして、その記念すべき第1号が、電帳法案件でした。

眞山:1年半…仮に独立してそんなに仕事がとれないままだとしたら、と想像すると大変ですよね。

齊藤:その通りですね。独立してからの不安はやはり「仕事がとれるかどうか」だと思うんです。私の場合、そこを前職の会社で経験できたことは大きかったと思う。セミナーに登壇させてもらったり、ほかの会社と提携することでビジネスを広げるという経験もできましたから。

会計士様に特化した知見と経験でサポート
無料マイナビ会計士に申し込む

スピード感を求めて独立

スピード感を求めて独立

眞山:齊藤さんが初めて仕事をとった案件が電帳法案件だったわけですが、今立ち上げられたリック・アンド・カンパニーも電帳法に特化したサービスを提供されていますよね。社内の新規事業としてではなく、あえて独立を選択したのはなぜなのでしょうか?

齊藤:一言でいうと「スピード」ですね。前職の会社も非常にフレキシビリティは高かったのですが、それでも組織である以上意思決定に時間がかかったり、組織としてのポリシーなどにも従わなければならないシーンが出たりしてくる。もっと自由にやっていきたいという思いから独立しました。もちろん前職の会社にとって不義理にならないように円満に線引きをしたうえでの独立です。おかげで今でも協力し合う関係にあり、最近はこちらからも仕事を紹介したりできるようにもなってきました。

眞山:ずばり、リック・アンド・カンパニーの強みはどこにありますか?

齊藤:帳簿に関する相談先というと一般的に真っ先に思いつくのが税理士だと思いますが、システムや内部統制を理解できる税理士の先生は多くありません。会計士の中でもITに強い人は限られています。その点当社なら「IT」「制度」「実務」を熟知しているし、人数が少ないからこそスピード感も高いと思っています。

眞山:今後のビジネス上の展開として、もくろんでいることはありますか?

齊藤:それは内緒です(笑)…というのは冗談で、実は先ほど掲げたような、会計系士業の独立に伴う負担を緩和するような士業向けのプラットフォームを作れないかな、と思っているところです。士業の方は営業やマーケティングに強いとは限らないし、もっと言えばそこに労力を割くよりもデリバリーに注力したほうがいい。リック・アンド・カンパニーがその部分を担うことで、独立した士業の方々がのびのび仕事をしていけるようにしようと思っています。

眞山: 独立後の不安を減らすビジネスというのは非常に魅力的ですが、現時点で転職や独立に迷っている会計士の方々はきっと少なくないと思います。そんな方々に齊藤さんからメッセージをお願いします。

齊藤:僕自身、このタイミングで独立をしたのは間違いではないと思っているんですが、でも心のどこかで「もっと早く独立しておけばよかった」という思いもまたあるんですよね。だから、いまの仕事に違和感があったら「飛び出してみる」のが大事だよ、ということを伝えたい。「やりたいことが見つかったら独立しよう」という考えは悪くないけど、でもそれって実はすでに行動しない理由を作ってしまっているのではないか?という気がします。幸い、会計士は「最悪どうなっても食べていける」資格です。ビビる必要はないですよね。

キャリアにお悩みの方もまずはご相談ください
無料マイナビ会計士に申し込む
眞山徳人

眞山 徳人

合同会社フォルケCEO

2005年12月公認会計士第2次試験合格後、大手監査法人にて国内監査業務、各種コンサルティング業務等に従事。2016年3月に退職、独立。現在は公認会計士としてコンサルティング、執筆、講演等を行いつつ、人材育成企業のCEOとして小中学生から経営者層までを対象に様々な教育コンテンツを開発・提供している。2019年4月にはフリースクール「フォルケ学園」を開校予定。著書に「江戸商人勘助と学ぶ 一番やさしい儲けと会計の基本」「スピーチ・ツリー どんな場面でもブレずに話せる技術」などがある。

未経験分野への転職 転職する際に注意すべき点をチェック! 未経験分野への転職 転職する際に注意すべき点をチェック!

年収UPを叶えた転職成功事例

年収条件の求人情報

マイナビ会計士を利用して
転職された方の

  • 転職された方の声
    進路について適切なアドバイスをしてもらえました!
    自分の進路について明確な答えが出せていなかったものの、どの業種に進んだら良いかなど適切にアドバイスをしてもらえました。どういったキャリアを積んでいけばより市場価値を高められるのか、候補の会社がどう違うのかを具体的に説明していただけました。(30代/会計士)
  • 転職された方の声
    求人の提案力と面接のフィードバックが良かった!
    タイムリーな求人の紹介とフィードバックの提供が良かったです。面接前の情報提供では、自分のアピールしたい強みが、面接先企業のどこに符号しており、今後の展開をどう捉えているかの思考の整理をする際に役立ち、安心して面接を迎えることが出来ました。(30代/会計士)

マイナビ会計士とは?

マイナビ会計士は会計士として働く「あなたの可能性」を広げるサポートをいたします。

マイナビ会計士は、可能性を広げるサポートをいたします

特集コンテンツ

カテゴリから記事を探す

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。

マイナビ会計士公式アカウント

人気コンテンツ

特集コンテンツ

カテゴリから記事を探す

会計士業界専門転職エージェント

担当アドバイザーが
相談~内定後までご支援いたします。

Warning: include(/var/www/cpa.mynavi.jp/column_mt/includes/list/pickup.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/cpa.mynavi.jp/common/include/allpageimport.inc on line 6 Warning: include(): Failed opening '/var/www/cpa.mynavi.jp/column_mt/includes/list/pickup.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /var/www/cpa.mynavi.jp/common/include/allpageimport.inc on line 6

あなたが理想の会計士になるまで、
私たちは全力でサポートいたします。

マイナビ会計士では、ご登録後あなたの希望する転職の条件をお伺いし、
条件にマッチした企業をご紹介いたします。また、一般に公開されていない企業の生の情報を知ることができます。
他にも、面接対策や、履歴書・職務経歴書の添削、面接の日程調整や内定後の入社サポートなど転職成功へ導くために徹底的にサポートいたします。

簡単3分で完了

無料転職サポートに申し込む