マイナビ会計士

キャリアへの不安

現在、BIG4監査法人にて金融機関の監査を行なっております。将来的には独立・開業をしたいと考えているため、会計事務所にて税務の勉強ができる職場を希望しています。ただ、明確に独立に向けたキャリアステップを描けていません。独立へのステップについて、アドバイスをいただけないでしょうか?

質問への回答

独立・開業を想定して税務の勉強をされたい、ということでしたら、計画を立てて動くことを大前提として、「独立した場合、中小企業の経営者がメインのクライアントとなる」「税務の実務経験がないとできない業務も多い」「ある程度の資金を用意した方がいい」という3点を気に留めておいてください。

一般的に、BIG4監査法人のクライアントは大企業がほとんどですが、独立した場合、クライアントは中小企業やベンチャー企業がメインとなります。求められる顧客対応も大手監査法人とは異なるので、独立前に、一度中小法人・事務所で実務を経験しておくのも有効なステップになります。

中小企業のクライアントを多く抱え、税務業務からコンサルティング業務まで幅広く手掛けている会計事務所を探してみてください。さまざまなタイプのクライアントの仕事を手掛けておくことで、独立後の業務の進め方をイメージすることができます。また、独立直後は現金収入が得られないことも往々にして出てくるので、その場合の対策も考えておく必要があります。

マイナビ会計士では会計士・試験合格者の方向けに人材紹介サービスを展開しております。転職をご希望の場合、現在のあなたのご状況やご希望をお伺いできれば、ご紹介可能な求人のご紹介だけでなく、将来に向けたキャリアパス・キャリアプランのご相談や、転職市場のご説明などももちろん可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

転職活動を進めるにしても、上記のような悩みを持っている
公認会計士・会計士試験合格者の方はたくさんいらっしゃいます。
マイナビ会計士はこのような転職への不安を抱えた会計士の方々に向けて転職のサポートを行なっています。

転職への不安をお持ちの方は些細なことでもご相談ください。
公認会計士専門のキャリアアドバイザーがあなたの不安を解消いたします。
簡単3分で完了無料転職サポートに登録する